学会・イベント 情報

医療スタッフ向け
第27回埼糖協医療スタッフ研修会
認定単位:
・ 日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修単位
・ 日本病態栄養学会 <第1群> 1単位(認定番号 2018-042)
・ 日本臨床衛生検査技師会 <第1群> 1単位 (認定番号 18-0007)
・ 日本糖尿病療養指導士認定機構 <第2群> 1単位 (認定番号 18-0502)
・ 埼玉県糖尿病相談員(CDEL):埼玉県糖尿病相談員更新のための講習会1単位
日 時
2018年9月2日(日)13:30〜17:10(受付開始 13:00)
場 所
さいたま赤十字病院 多目的ホール
埼玉県さいたま市中央区新都心1番地図
内 容

開会挨拶 13:30〜13:35
犬飼敏彦 先生(獨協医科大学埼玉医療センター糖尿病内分泌・血液内科 主任教授)

教育講演 13:35〜14:55
テーマ「今や運動は単なるエネルギー消費が目的ではない、運動療法における食事・薬物療法のInteractionとBreakthrough」
座長:犬飼敏彦 先生(獨協医科大学埼玉医療センター 糖尿病内分泌・血液内科 主任教授)
演者:天川淑宏 先生(東京医科大学八王子医療センター 糖尿病・内分泌・代謝内科 理学療法士)

「これが運動療法の実践」 14:55〜15:45
(ワンポイントエクササイズ)

------ 休憩 15:45〜15:55 ------

グループワーク 15:55〜17:05
「患者個々(症例)の生活志向を考慮した運動療法をプログラム」

閉会挨拶 17:05〜17:10
村越美穂(自治医科大学附属さいたま医療センター 栄養部 室長)

定 員
80名
参加費
1,000円(当日徴収させて頂きます)
申込方法
下記の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、ファックスまたはE-mailでお申込みください。

●定員になり次第締め切らせて頂きます。お早めのお申込みをお願い申致します。
●30分以上の遅刻または早退は参加証をお渡しできませんのでご注意ください。
●ご記入頂きました個人情報は、当セミナー運営にあたり、共催団体間で参加者を確認する目的として共同で利用させて頂きます。尚、上記の目的以外には使用致しません。
●軽いエクササイズがありますので、軽装でお越し下さい。

共 催
埼玉県糖尿病協会、ニプロ(株)
[ Terahata ]
2020年02月

2月24日(月)

和歌山
2020年03月

3月1日(日)

新潟

3月6日(金)~7日(土)

福岡

3月7日(土)~8日(日)

千葉

3月7日(土)

京都

3月12日(木)~14日(土)

横浜

3月13日(金)~14日(土)

金沢

3月13日(金)~15日(日)

京都

3月21日(土)

東京

3月22日(日)

川崎

3月22日(日)

東京

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲