学会・イベント 情報

医療スタッフ向け
2018年度 糖尿病療養公開勉強会 in 岐阜 第3回〜4回
岐阜県および近隣における糖尿病診療の向上をめざし、岐阜大学医学部にて<<2018年度糖尿病療養公開勉強会>>を開催いたします。
本会は、日本糖尿病療養指導士認定機構より <第2群> 1単位(申請中)を取得できます。
(第1 回より第7回まですべて出席されると、合計で7単位取得できます)
その他に下記単位も取得できます。いずれも当日に受講票を配布いたします。
ただし、30分以上の遅刻、または早退は受講票が発行されない場合があります。
<< 看護師 >>
・日本糖尿病教育・看護学会より 第1群<看護職>2単位(申請中)を取得できます。
(第1回より第7回まですべて出席されると、合計で14単位取得できます)
(第2群1単位のいずれかの取得となります)
※修了証は勉強会終了後にお渡しします。
勉強会の情報は岐阜糖尿病コミュニティーズのホームページにてもご確認いただけます。
日 時
第1回 6月17日(日)9:20〜12:30
第2回 6月17日(日)13:30〜16:40
第3回 7月8日(日)9:20〜12:30
第4回 7月8日(日)13:30〜16:40
第5回 8月5日(日)9:50〜13:00
第6回 9月2日(日)9:20〜12:30
第7回 9月2日(日)13:30〜16:40
(開始30分前より受付開始。事前予約は不要です。)
場 所
岐阜大学 医学部 記念会館(医学部の東側です)
岐阜市柳戸1番1岐阜大学 地図
公共交通機関:岐阜駅より、岐阜バスにて約30分
駐車場:外来駐車場---正面玄関北側(受付にて無料駐車券と交換致します。駐車券をお持ちください。)
内 容
7月8日(日)

第3回

「なんで私がひどい糖尿病に?−原因臓器に着目した診断から指導まで−」 9:20〜10:20
講師:奥村 中 先生 (東海中央病院 内分泌・糖尿病内科 部長)

「高齢糖尿病患者の療養支援の取り組み」 10:25〜11:25
講師:藍川智津 先生 (東海記念病院 栄養科 主任)

「家族を捉えた糖尿病療養支援−家族支援専門看護師の立場から−」 11:30〜12:30
講師:河村昌子 先生 (岐阜大学医学部附属病院 家族支援専門看護師)

第4回

「小児1型糖尿病の現状と展望−サマーキャンプの存在意義−」 13:30〜14:30
講師:貝沼圭吾 先生 (国立病院機構三重病院 臨床研究部 客員研究員)

「飲ませりゃいいってものじゃない!−服薬アドヒアランスについて考える−」 14:35〜15:35
講師:菊池千草 先生 (名古屋市立大学大学院 薬学研究科臨床薬学分野 講師)

「地域包括ケアシステムが推進される中で より良いチーム医療を目指して」 15:40〜16:40
講師:廣瀬泰子 先生 (岐阜大学医学部附属病院 看護部長・副病院長)
参加費
1,000円 / 回 (1日ではございません)
共 催
岐阜県糖尿病看護研究会 NPO法人 岐阜糖尿病コミュニティーズ 一般社団法人 日本糖尿病教育・看護学会(申請中)
[ Terahata ]
2019年12月

12月22日(日)

東京
2020年01月

1月11日(土)~2日(日)

東京

1月12日(日)

横浜

1月13日(月)

岐阜

1月24日(土)~26日(日)

京都

1月31日(金)~2月1日(土)

群馬県高崎

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲