糖尿病 男の悩み ―糖尿病と性機能低下―
facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
アンケート「糖尿病と性機能低下」 集計結果

1. 一般男性への質問とその回答

回答者の中心は40〜50代。血糖コントロールが良い患者さんが多数

 最初の6問では、年齢や罹病歴、血糖コントロールのレベルなど、アンケートに回答された患者さんの背景を尋ねました。回答者の年齢層は40代が3割以上を占め一番多く、続いて50代、60代、30代という順でした(Q. 1)。

 回答者の9割以上が糖尿病の患者さんで、そのほとんどの方は通院治療を続けています(Q. 2)。治療内容について複数回答で答えてもらったところ、食事・運動療法だけの方が4割で、5割強が経口薬を服用、5割弱がインスリン療法を行っているという結果でした(Q. 3)。治療状態(血糖コントロール)については、6割強の患者さんが HbA1C6%未満ですQ. 4。

 インスリン療法中の患者さんの割合が多いこと、そして、血糖コントロールが良好な患者さんが多数を占めていますが、これは、糖尿病専門のホームページを利用したアンケートのため、治療意欲が高い方のアクセスが多いことによるものと思われます。

Q. 1 あなたの年齢、婚姻歴などをお聞かせください

年 齢 (人) (%)
20歳未満 0.0
20〜29歳 2.2
30〜39歳 39 11.9
40〜49歳 104 31.6
50〜59歳 91 27.7
60〜69歳 60 18.2
70歳以上 28 8.6
329 100.2
婚姻歴 (人) (%)
あり 273 86.4
なし 43 13.6
316 100.0
特定の女性パートナーの有無 (人) (%)
あり 244 79.5
なし 63 20.5
307 100.0

Q.2 あなたは糖尿病ですか。もしくは血糖値が高いですか?

  (人) (%)
糖尿病で、通院治療を受けている
→選択した人はQ. 3へ
245 87.5
以前に糖尿病と診断されたり、血糖値が高いと言われたことがあるが、現在は通院治療を受けていない
→選択した人はQ. 6へ
16 5.7
糖尿病と診断されたり、血糖値が高いと言われたことはない
→選択した人はQ. 8へ
18 6.4
わからない
→選択した人はQ. 8へ
0.4
280 100.0

Q.3 現在行っている治療法を選択してください(複数回答)

(人) (%)
食事療法・運動療法のみ 115 40.4
飲み薬を服用している 156 54.7
インスリン療法をしている 138 48.4
透析療法をしている 0.7
(n=285)

Q.4 現在の血糖コントロール状態(HbA1Cの値)はいくつですか?

(人) (%)
6.0%未満 164 61.7
6.0〜6.9% 0.4
7.0〜7.9% 0.8
8.0〜8.9% 10 3.8
9.0〜9.9% 1.5
10%以上 3.0
わからない 77 28.9
266 100.2

Q.5 あなたの糖尿病の主治医は男性ですか、女性ですか?

(人) (%)
男性 288 99.3
女性 0.7
290 100.0

Q.6 糖尿病と診断されたり、血糖値が高いと言われてから、何年ぐらいたちましたか?

(人) (%)
1年未満 18 6.6
1〜2年 25 9.2
3〜5年 26 9.6
6〜9年 54 19.9
10〜15年 48 17.6
16〜19年 25 9.2
20〜29年 46 16.9
30年以上 17 6.3
わからない 13 4.8
272 100.1

もくじ

2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した
「NGSP値」で表わされるようになりました。過去の記事はこの変更に未対応の部分があります。

Copyright ©1996-2019 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

EDネットクリニック.com
このページの
TOPへ ▲
このコーナーの
TOPへ ▶