糖尿病情報BOX&Net.

No.53
糖尿病患者さんの喫煙状況・禁煙指導について
糖尿病ネットワークのメールマガジンで2017年5月に実施した「ネットワークアンケート」の結果をご案内いたします。

医療スタッフに聞きました
糖尿病患者さんに対し、タバコの害についての情報提供や禁煙指導をされていますか?
「糖尿病患者さんのほぼ全てに、情報提供や禁煙指導をしている」が28%、「対象を絞って、情報提供や禁煙指導をしている」が43%でした。
糖尿病患者さんに聞きました
主治医や医療スタッフから、タバコの害に関する指導を受けたことはありますか?
「ある」が30%、「ない」が66%で、上記医療スタッフの回答とはややギャップが。タバコの害悪については昨今マスコミ等からたくさんの情報が提供されているので、一般的な話から一歩踏み込んだ情報を伝えないと、患者さんは「指導を受けた」と感じないのかもしれません。
バックナンバー

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2021 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲