糖尿病情報BOX&Net.

No.52
高齢患者さんの血糖自己測定について
糖尿病ネットワークのメールマガジンで2017年2月に実施した「ネットワークアンケート」の結果をご案内いたします。

医療スタッフに聞きました
高齢患者さんへのSMBG指導は、非高齢の患者さんに比べて難しいと感じますか?
「たいへん難しいと感じる」と「少し難しいと感じる」がほぼ同数で、合わせると9割以上に上り、高齢患者さんへのSMBG指導に関わるハードルの存在を垣間見ることができました。
糖尿病患者さんに聞きました
年齢を重ねたことで、以前に比べSMBGの操作が難しくなったと感じますか?
「感じない」が89%と大半を占めました。 ただ、このアンケートの回答者は全て現在SMBGを行っている患者さんなので少し解釈に注意が必要で、それが上記の医療スタッフの回答との乖離の理由かもしれません。
バックナンバー

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2021 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲