糖尿病情報BOX&Net.

No.33
シックデイ
糖尿病ネットワークのメールマガジンで2012年5月に実施した「ネットワークアンケート」の結果をご案内いたします。

医療スタッフに聞きました
貴院へ通院する糖尿病患者さんの「シックデイ」の状況を把握していますか?
「報告のあった患者さんのみ」(4割)、「必要な人のみ」(3割)を含め、88%の医療スタッフが「把握している」とご回答いただきました。
糖尿病患者さんに聞きました
あなたは「シックデイ」を経験したことはありますか?
57%が「経験あり」と回答しましたが、インスリン療法(67%)、経口薬療法(40%)と、治療法によって異なる結果になりました。
バックナンバー

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2021 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲