糖尿病情報BOX&Net.

No.23
新型インフルエンザとその備え
糖尿病ネットワークのメールマガジンで2009年11月に実施した「ネットワークアンケート」の結果をご案内いたします。

医療スタッフに聞きました
新型インフルエンザ流行に対して、どのように感じていますか?
医療スタッフの75%が“不安である”との回答し、うち65%が「ワクチンの確保」、63%が「感染者の受け入れ体制」、「患者さんへの予防対策や事前指導」を指摘しています。
糖尿病患者さんに聞きました
新型インフルエンザ流行に対して、どのように感じていますか?
患者さんの75%が“不安である”と回答し、特に関心の強い情報は「重症化の意味、死亡率」(66%)、「糖尿病への影響」(49%)、「予防ワクチンの接種」(38%)です。
バックナンバー

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2021 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲