糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
03 合併症ってなんだ?
Q.202 合併症はなぜ起きるのですか?
A.  合併症の多くはおもに血管と神経が障害されることで起きてきます。
 血液中のブドウ糖が多くなると、血液の粘り気が強くなって血流が滞りやすくなったり、ブドウ糖が血液中の脂肪分と結合して血管の壁に溜まり血管が細くなったり、血管の壁が脆くなって出血しやすくなったりするのです。また、神経細胞の中にブドウ糖が変化した物質が蓄積されて、神経の働きが鈍くなります。
 血管も神経もからだじゅういたるところに張り巡らされていますから、合併症は、全身のさまざまな部位に起こり得ます。とくに、細い血管ほど高血糖の影響がはっきり現れます。
« 戻る

Copyright ©1996-2019 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。