糖尿病Q&A1000

Q.121 糖尿病の治療で薬が必要なのは、どんなときですか?

 2型糖尿病の場合は、食事療法と運動療法をしっかり行っているのに血糖コントロールが十分でないときに、通常はまず飲み薬が処方されます。そして、薬を飲んでいるのに血糖コントロールが不十分なとき、あるいは、血糖値が著しく高くてすぐに下げる必要があるときには、インスリン注射によって治療します。
 1型糖尿病の場合は、血糖コントロールのためにはもちろん、生命を守めためにも、インスリン注射が必要です。
2006年04月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-4-1 薬の基礎知識、飲み薬についてのQ&A

このページの
TOPへ ▲