国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

Sandeep Shendeさん

■ 2009年1月
Sandeep Shendeさん
新年おめでとうございます。森田様、そしてご家族にインド・ナグプールからご挨拶申し上げます。


親愛なる岡崎紀子 様―

1型患者であるサンディープへご支援いただいているお陰で定期健診、インスリン、注射器、通院費用を賄うことができています。
サンディープは元気にやっており、1日2回インスリンを打っています。
現在は、テクニカルコースを終了し、職業訓練コースを受講しています。数ヶ月先には、求職活動に入る予定です。

Dear Ms Noriko Okazaki,
Warm greetings from Nagpur, India! Wish you & your family a happy new year!
I would like to thank you for sponsoring Sandeep Shende the type 1 diabetic boy. Your generous support has helped him very much, taking care of his regular monitoring, insulin + syringes, healthcare and travel.
Sandeep is doing well, takes 2 injections of insulin daily.
He has completed the technical course and is undergoing vocational training. He will start exploring opportunities for job in next few months.
Best regards,
Dr. Sharad Pendsey
2009年01月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,735万1,984円 
  • これまでに実行した支援金
    1,644万8,092円 

(2021年10月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病