国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

Pooja Prakash Tarachandさん

■ 2010年6月
Pooja Prakash Tarachchandさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援している Pooja Prakash Tarachchandさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



吉開 亮介 様

インド、ナグプールより心をこめて御挨拶申し上げます。
1型糖尿病であり、吉開様より御支援いただいているプージャ タラチャンドの元気な姿を御報告できることを嬉しく思っております。
1日3回インスリンを注射しています。体重32Kg、身長138cmです。
今、芸術を勉強しており、短期のコンピューター教室にも通っています。
成長が遅れており、大人への兆しが見えない状態です。
内分泌医の診察も検討しています。

Dear Mr. Ryosuke Yoshikai,

Warm greetings from Nagpur, India!
I would like to inform you that Pooja Tarachchand, the type 1 diabetic who is being sponsored from the funds provided by you is doing well.
Pooja is doing well, takes 3 injections of insulin daily.
Her weight is 32kg and height138 cm.
She is studying Arts and has also joined a short term computer course.
She has growth retardation and has not yet attained puberty.
She has been asked to see an endocrinologist.
Here is her photograph.

Regards,
Sharad Pendsey
2010年06月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,508万9,280円 
  • これまでに実行した支援金
    1,484万475円 

(2019年06月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病