国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

Aradhya Saroteさん

Aradhya Saroteさん

  インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているAradhya Saroteさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。

三角 政子 様

インドナグプールよりご挨拶申し上げます!
ドリームトラストの活動の目的を果たすために、多大なるご支援に感謝いたします。

Aradhya Sarote(アラダヤ・サロテ)

  • 1日3回インスリンを打っています
  • 現在小学校4年生で、午前11時から午後5時まで学校に通っています。好きな科目は 理科です。
  • 身長は124cm、体重は25Kgです。
  • 小学校3年生の標準テストではAプラスの成績を取得し、数学のオリンピックを目指しています。
  • 「Knock Knock & Ice water」というゲームが大好きです。
  • ドリームトラストでは、これまで血糖測定器、自転車、インスリン保管のための冷蔵庫を支給しました。また、インスリンなどの物資を受け取るために定期的に通院しています。
  • 彼女の写真を送ります。

よろしくお願いします。
シャラッド・ペンデセイ

2019年07月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,526万5,580円 
  • これまでに実行した支援金
    1,484万475円 

(2019年07月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病