国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

Aparna Palさん

■ 2010年6月
Aparna Palさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているAparna Palさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



下島 晃 様

インド、ナグプールより心をこめて御挨拶申し上げます。
基金を通じて御支援いただいている、1型糖尿病の少女、アパルナ・パルの元気な姿を御報告できることを嬉しく思っております。
1日3回のインスリン注射を続けてます。体重34Kg、身長143cmです。
この7月に中学2年生になる予定です。
当クリニックのソーシャルワーカーと共に移した写真をご覧ください

Dear Mr. Akira Shimojima,

Warm greetings from Nagpur, India!
I am happy to inform you that Aparna Pal the type 1 diabetic girl sponsored from the funds provided by you, is doing well.
Aparna continues to take insulin thrice daily.
Her weight 34kg and height 143cm.
She will be promoted to class 8 this July onwards.
Also seen with her in the photograph, is social worker from our clinic.

Regards,
Sharad Pendsey
2010年06月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,508万9,280円 
  • これまでに実行した支援金
    1,484万475円 

(2019年06月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病