国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

Ajay Ganeshrao Wankhedeさん

■ 2010年2月
Ajay Ganeshrao Wankhedeさん
国際糖尿病支援基金が支援しているインドのドリームトラスト(Dream Trust)会長のシャラッド・ペンデセイ先生より新たに支援する患者さんの写真とプロフィールが送付されましたのでご紹介します。

遠藤伸司様
ドリームトラストへの御支援ありがとうございます。
あなたがご支援してくださる子供のプロフィールです。今後も、引き続き、この子の成長を報告させていただきます。
名前:アジャイ・ガネシャロ・ワンケーデ
性別:男
生年月日:1997年7月15日
身長:137cm 体重:33kg
住まい:ダルヤプール、ディスト アムラヴァティ
家族:両親・姉2人と彼の5人
父親は雑貨屋で働き、母親は農家で働き、労働者として日当で収入を得ています。姉2人は学生です。
月収:共働きで、約60米ドル(日本円で約5400円)
アジェイは2002年に1型糖尿病と診断されました。
インスリンを1日3回打ってます。
現在、中学2年生で、優秀な生徒です。
前回のテストでは100点満点で、92点をとりました。
アジェイは、交通費の高齢者割引を受けられる母方の祖母と一緒に通院しています。
写真をご覧ください。
よろしくお願いします。

Dr. Sharad Pendsey
Managing Trustee
ドリームトラスト代表 医師 シャラッド ペンデセイ
2010年02月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,508万9,280円 
  • これまでに実行した支援金
    1,455万2,541円 

(2019年06月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病