国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

Shrutika Pachkawdeさん

Shrutika Pachkawde さん
 インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているShrutika Pachkawdeさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



スポンサー:加藤 孝 様

シュルティカ パッカウデ

シュルティカは、生年月日は2011年7月12日で現在5歳です。2016年1月16日に1型糖尿病と診断されたため、4月14日にドリームトラストの登録メンバーになりました。

インド・マハーシュトラ州アムラワティに住んでいます。

1日4回インスリンを注射しています。

身長103?、体重は16.6?です。

現在、幼稚園の年中組です。

家族は父親、母親、祖父母の5人家族で、シュルティカには兄弟はいません。

父親は塗装工で日当を得ており、母親は専業主婦です。

右の写真がシュルティカで右の写真が両親と共に写るシュルティカです。

インスリンと注射器を得るために定期的に当クリニックに通院しています

ドリームトラストでは、ドリームトラストから支給されるインスリンを貰うことができるよう交通費を支給しています。

シャラッド ペンデセイ

ドリームトラスト


Shrutika Pachkawde

 Shrutika is Type1 Diabetic since Jan16.
 Her Date of Birth is 12/07/2011.
 She joined Dream Trust on 14/4/16.
 She lives in Amrawati,Maharashtra,India.
 She takes insulin 4 times daily.
 Her weight is 16.6kgs. Her Height is 103cm.
 She is studying in Nursery-KG-II.
 She has no sibling. Her father is a Painter and earns on daily wages.
 Her mother is a housewife. Her Grandparents also stay with her family.
 Shrutika is seen pic 1 and pic2 with her parents.
 She visits clinic periodically for the collection of Insulin and syringes.
 Dream Trust provides her travel grant to enable to collect insulin from Dream trust.

Sharad Pendsey

Dream Trust

2016年06月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,735万1,984円 
  • これまでに実行した支援金
    1,644万8,092円 

(2021年10月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病