国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

Payal Ingleさん

Payal Ingleさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているPayal Ingleさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



浦野 陽子 様

インド・ナグプールより、心を込めてご挨拶申し上げます。
浦野様からのあたたかなご支援により、ドリームトラストの活動の目的を達成することに、繋がっています。

パヤルは、元気に過ごしております。
1日3回、インスリンを打っています。
体重32.7kg、身長142cmです。

2013年現在、中学1年生です。
小学校6年生時の成績は75点でした。
現在、徒歩で通学していますが、自転車を欲しがっています。
学校へは午後12時から夕方の5時半まで通っています。

彼女の写真を送らせていただきます。

よろしくお願いします。
シャラッド・ペンデセイ


Dear Ms.Yoko Urano,

Warm greetings from Nagpur, India!

I appreciate your fine and comprehensive support to Dream Trust in realizing its goal , aims and objectives.

Payal Ingle
Payal Ingle is doing well.
She takes insulin 3 times daily.
Her weight is 32.7 kgs,Her height is 142 cms.

She is studying in class 7.
Her percentage in her class 6 exams was 75%.
She goes to school by walking. She would love to get a bicycle to go to school.
Her school timings are from 12 p.m. to 5.30 p.m.

Here is hers photographl.

Regards,
Sharad Pendsey

2013年06月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,508万9,280円 
  • これまでに実行した支援金
    1,484万475円 

(2019年06月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病