国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

2014年ドリームトラストのキッズフェスティバルについて

 インドで糖尿病患者さんを支援するドリームトラスト(代表 シャラッド・ペンデセイ医師)より、最近の活動報告が届きましたので、ご紹介します。

 国際糖尿病支援基金はこの活動に賛同し、ドリームトラストを支援しています。



2014年ドリームトラスト(インド)からのレポート4
2014年ペンデセイ・トラストの活動について

 2014年11月2日に、12 歳未満の小児糖尿病患者を対象としたキッズフェスティバルが開催されました。1型糖尿病患者であるカウルちゃんをリーダーとして、子どもたちはお絵かきやグリーティング カード作りなどを楽しみました。また、2人のマジシャンによるマジックショーが行われ、数々のトリックに子供たちはとても喜んでいました。





 また、このイベントにおいて、小児糖尿病患者を持つ両親のための勉強会が行われました。

糖尿病に関する勉強会プログラム

1型糖尿病と付き合うー糖尿病の子供を持つ親のための双方向教育
ドリームトラストでは、糖尿病の子供を持つ親のための双方向教育を実施し、病気のコントロール、慢性疾患との付き合い方、緊急事態の回避するためのガイドラインを示しました。
シャラッド・ペンデセイ医師、サンケット・ペンデセイ医師、コトワル医師が参加し、参加者からの質問に回答しました。

バランスの取れた健康的で栄養のある食事のガイドラインについて
管理栄養士のシーマ・チャルコールさん、ハルシャダさん、プラジャクタさんが、糖尿病の子供を持つ親たちと、バランスの取れた栄養のある食事について、話合いました。
経済的に実現可能な食事や都市部から離れた不便な地域であっても入手可能な食材を踏まえた上で、食習慣を変えて行かなければならないことを 強調しました。インスリン注射の方法、シックデー、低血糖及びその対処方法、その他にも色々と役に立つことを話合いました。





 ドリームトラストの活動にご賛同いただき、御参加いただける方は、下記口座(郵便局)までお振込み頂きますようお願い申し上げます。

 御協力頂きました方は、支援者としてこのホームページ上の「支援者名」のコーナーでお名前を発表させて頂きますが、本名での発表をご希望でない方は、振替用紙(郵便局)の通信欄にご希望のお名前をご記入ください。

振込口座(郵便局):
口座番号:00160−3−82542
加入者名:国際糖尿病支援基金口

関連サイト
ドリームトラスト(インド)
国際糖尿病支援基金が支援するインドの糖尿病患者さん
国際糖尿病支援基金

2014年12月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,635万3,830円 
  • これまでに実行した支援金
    1,548万6,634円 

(2020年09月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病