学会・イベント 情報

医療スタッフ向け オンライン
LifeScan Japan Webinar 2021
新たな血糖変動指標 Time in rangeとSMBGの活用について 
 近年、新たな血糖変動の指標として登場した「Time in range(TIR)」。医療従事者のみなさまも臨床現場において耳にすることが多くなったのではないでしょうか。
 本セミナーでは、臨床現場で重要視されつつあるTIRや、SMBGの測定結果における最新の血糖コントロールについて、渥美義仁 先生(永寿総合病院 糖尿病臨床研究センター長)、小出景子 先生(永寿総合病院 糖尿病センター長補佐)にお話を伺います。貴重な機会になるかと存じますので、ぜひご参加ください!
視聴無料
日 時
開催日:2021年4月14日(水)19:00~20:00
※当セミナーではオンデマンド配信は予定しておりません。当日のご参加のみとなります。
内 容
テーマ:
新たな血糖変動指標 Time in rangeとSMBGの活用について

演者:
渥美義仁 先生(永寿総合病院 糖尿病臨床研究センター長)
小出景子 先生(永寿総合病院 糖尿病センター長補佐)
座長:
繪本正憲 先生(大阪市立大学附属病院 医学研究科代謝内分泌病態 内科学・腎臓病態内科学 教授)

プログラム:
講  演 渥美義仁 先生、小出景子 先生
質疑応答 繪本正憲 先生、渥美義仁 先生、小出景子 先生
製品説明 LifeScan Japan株式会社
申込方法
①下記URLへアクセスいただき参加登録に必要な情報をご記入ください。
②ご登録後、参加専用URLが記載されたメールがZoomより届きます。当日はそちらよりご参加ください。

※ご登録後、数時間が経過してもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けされていないかご確認のうえ、セミナー運営事務局(lsdiwebinar@lifescan.com)までご連絡ください。
※スマートフォン・タブレットからご参加される場合は、「Zoom Cloud Meetings」アプリが必須となります。予めダウンロードをしてご準備いただけますとセミナー当日のご参加がスムーズになります。

当セミナーは医療関係者等を対象としたものであり、医薬関係者以外の方は参加いただけません。また、LifeScan Japan以外の医薬品製造販売会社、医療機器製造販売会社等に勤務されている方については参加登録をお断りする場合があります。承諾のない第三者や偽名による登録、多数への転送を目的としたメールアドレスの登録などの不正行為が明らかになった場合、LifeScan Japanは利用者の本サービスへの参加登録を通告せず抹消できるものとします。
個人情報の使用目的をご確認いただき、同意いただける場合は、リンクまたはQRコードより参加登録を行って下さい。

【個人情報の取扱いについて】
LifeScan Japan株式会社が本フォームで収集する個人を特定する情報(個人情報)は、以下の目的にのみ使用いたします。
① 参加登録者数や視聴環境の確認、医療関係者であることの確認
② LifeScan Japanが開催するセミナーなどのご案内情報のメール配信、および営業担当者からのe-mailによるご連絡
③ セミナーの改善や営業担当者からの情報提供の参考としての活用

個人情報に関する事項
https://www.onetouch.jp/cookie-policy
https://www.onetouch.jp/privacy-policy
参加費
無料(事前登録制)
主 催
Lifescan Japan(株)
連絡先
LifeScan Diabetes Institute事務局
E-mail:lsdiwebinar@lifescan.com
[ DM-NET ]
2021年04月
4月5日(月)~18日(日)
Web開催

4月8日(木)

Web開催

4月9日(金)~11日(日)

東京・Web開催
4月15日(木)~17日(土)
東京・Web開催

4月16日(金)〜18日(日)

京都・Web開催

4月16日(金)

Web開催
4月17日(土)
Web開催
4月22日(木)~24日(土)
Web開催
2021年05月

5月15日(土)~6月14日(月)

Web開催

5月20日(木)~22日(土)

Web開催
5月22日(土)
Web開催

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2021 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲