学会・イベント 情報

医療スタッフ向け
2019年度 糖尿病重症化予防(フットケア)研修 ブラッシュアッププログラム

日本糖尿病教育・看護学会では、2008年より糖尿病重症化予防(フットケア)研修の標準プログラムを作成し、研修を実施してまいりましたが、糖尿病重症化予防(フットケア)研修修了後に、どのように活動すればいいか、他の人の活動を聞いてみたいといった声をよく耳にします。そこで、糖尿病重症化予防(フットケア)研修修了後の方を対象としたブラッシュアップ研修会を企画しました。
午前の部は、皆様それぞれが、日ごろ感じているフットケア実践における困りごとをグループ内で披露してもらい、参加者全員で検討していきます。
午後の部は、埼玉県済生会川口総合病院 皮膚科 主任部長 高山かおる先生 に日頃の看護実践の中でケア方法について困っている「糖尿病患者への爪治療、爪切りケア」に関してご講演いただきます。その後、足白癬の患者の事例を取り上げ、みんなでディスカッションします。
研修終了後、皆様の心のうちに「また明日から頑張ろう!!!」という力があふれるような研修プログラムを考えました。どうぞご参加ください。

本研修は「日本糖尿病療養指導士」認定更新のための第1群(看護職)の研修の4単位が認められます。
日 時
2020年2月1日(土)9:45~16:45
場 所
済生会横浜市東部病院3階 多目的ホール
横浜市鶴見区下末吉3-6-1地図
受講要件
糖尿病合併症管理料算定要件の「適切な研修」を修了している者

内 容

9:00~9:45 開場

9:45~9:50 オリエンテーション

午前の部
司会:山﨑優介(広島市立安佐市民病院 糖尿病看護認定看護師)

9:50~11:45 情報交換: ワールドカフェで意見交換しながら問題を解決します
テーマ:『あなたの困りごとを一緒に考えます!!!』
日ごろフットケア外来で看護実践していて困った事例やフットケア外来のシステムに関することなどの相談

11:45~12:30 休憩

午後の部

12:30~13:30 特別講演
司会:曽根晶子(船橋市立医療センター 慢性疾患看護専門看護師)
演題名:『糖尿病患者への爪治療と爪ケア』
講師:埼玉県済生会川口総合病院 皮膚科 主任部長 高山かおる先生

13:30~13:40 休憩

13:40~16:20 事例検討 グループワーク 全体討議
司会:丸山順子(長岡中央綜合病院 糖尿病看護認定看護師)
事例提供者:山本真矢(聖隷浜松病院 慢性疾患看護専門看護師)

16:20~16:40 まとめ

16:40~16:45 閉会のあいさつ

定 員
50名
参加費
会員6,000円 非会員8,000円 (昼食は含まれませんので各自で持参ください)
申込方法
申込期間
・会員:2019年9月20日(金)10:00~2019年12月6日(金)17:00 ・非会員:2019年9月27日(金)10:00~2019年12月6日(金)17:00
連絡先
研修に関するお問い合わせは「日本糖尿病教育・看護学会事務局 研修会受付窓口」にお願いいたします。
連絡先:
日本糖尿病教育・看護学会事務局 研修会受付窓口
東京都豊島区巣鴨1-24-1-4F (株)ガリレオ 学会業務情報化センター内
Fax.03-5981-9852
主 催
一般社団法人 日本糖尿病・教育看護学会
[ Terahata ]
2019年11月

11月11日(月)〜17日(日)

11月14日(木)

11月14日(木)~15日(金)

大阪、名古屋、東京

11月16日(土)

仙台

11月16日(土)

東京

11月17日(日)

岐阜

11月17日(日)

岐阜

11月17日(日)

相模原

11月21日(木)〜24日(日)

千葉

11月21日(木)~24日(日)

岡山

11月22日(金)~23日(土)

東京

11月23日(土)~24日(日)

新潟

11月29日(金)~30日(土)

高知

11月29日(金)

東京

11月30日(土)~12月1日(日)

岡山

11月30日(土)

東京
2019年12月

12月2日(月)〜6日(金)

韓国、釜山

12月7日(土)~8日(日)

新潟

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2019 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲