学会・イベント 情報

医療スタッフ向け
第4回日本糖尿病・生活習慣病ヒューマンデータ学会
日 時
2019年12月7日(土)
8日には公開講座を予定しております
場 所
新潟大学医学部(旭町キャンパス) 有壬記念館
新潟市旭町通1-757地図
会 長
曽根博仁(新潟大学医学部 血液・内分泌・代謝内科 教授)
内 容

公開講座
12月8日(日)10:00~12:10
臨床予測モデルの構築と評価:TRIPODガイドラインによる統計解析の方法
講師:野間久史(大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 統計数理研究所 データ科学研究系 准教授、総合研究大学院大学 複合科学研究科 統計科学専攻 准教授)
参加費:公開講座のみの場合は3,000円
公開講座のみの参加の方も、2019/11/30(土)までに参加登録して下さい。

臨床研究・疫学研究において、診断法・予測モデルの開発は、一つの大きな研究の柱となっています。治療法の開発・評価と同様に、その研究デザインや統計解析の方法も、それらの研究から得られるエビデンスの科学的妥当性を保証する上で、重要なものとなっています。2015年、この臨床予測モデルの開発研究に関するガイドラインとして、TRIPOD(Transparent Reporting of a multivariable prediction model for Individual Prognosis Or Diagnosis)声明が公表され、大きな話題を呼びました。これを受け、臨床研究のプラクティスにおいても、判別指標におけるオプティミスム(optimism)の補正や、較正(calibration)など、アドバンスドな方法が、国際ジャーナルの査読でも求められるようになっています。 本講座では、これらの方法を踏まえた上で、正しく臨床研究のエビデンスを読み解くために、TRIPOD声明の解説を行います。併せて、臨床予測モデルの構築と評価に関する統計手法について、平易な解説を行うとともに、統計解析ソフトウェアRを用いた解析方法の簡単な紹介を行います。
参加登録
連絡先
事務局 新潟大学大学院医歯学総合研究科 血液・内分泌・代謝内科内
〒951-8510 新潟市中央区旭町通1番町757
Tel.025-368-9026 Fax.025-368-9300
[ Terahata ]
2019年11月

11月11日(月)〜17日(日)

11月14日(木)

11月14日(木)~15日(金)

大阪、名古屋、東京

11月16日(土)

仙台

11月16日(土)

東京

11月17日(日)

岐阜

11月17日(日)

岐阜

11月17日(日)

相模原

11月21日(木)〜24日(日)

千葉

11月21日(木)~24日(日)

岡山

11月22日(金)~23日(土)

東京

11月23日(土)~24日(日)

新潟

11月29日(金)~30日(土)

高知

11月29日(金)

東京

11月30日(土)~12月1日(日)

岡山

11月30日(土)

東京
2019年12月

12月2日(月)〜6日(金)

韓国、釜山

12月7日(土)~8日(日)

新潟

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2019 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲