学会・イベント 情報

医療スタッフ向け
第46回糖尿病スタッフ教育研究会
―患者さんとのふれあいから学ぶ―

本研究会は、医療スタッフが患者さんとのふれあいを通して、患者さんの本音を聞き、正しい判断力とそれを支える心や理解力を養い、患者さんの視点に立った療養指導を実践の中で生かしていけるよう目指しております。

日本糖尿病療養指導士 認定更新のための研修会 <第2群> 1単位(申請予定)
神奈川糖尿病療養指導士 認定単位更新のための単位 3単位(取得可)
日 時
2018年11月17日(土)14:20〜18:10
場 所
ヘルスエディケーション研修センター
横浜市磯子区洋光台4-22-19地図
JR根岸線「洋光台」駅より徒歩10分
内 容

・ 患者さん講演〜患者さんのナラティブから学ぶ(NBM)〜

講演(1) 1型糖尿病患者さん

講演(2) 2型糖尿病患者さん

・グループディスカッション

・ミニレクチャー
「個性に合わせた療養支援を行うために〜『タイプ別コミュニケーション』活用のすすめ〜」
松澤陽子 先生(松澤内科・糖尿病クリニック 院長)

前回の参加者の声
・患者さんの本音を聞き考えさせられました。今後の療養指導に生かしたいと思います。
・すべてがとても刺激的で、体験できたことや、会場で皆様の思いを知ってディスカッションできたことがとてもよかったと思います。
・違う職種の方からの視点でいろいろな意見が聞けて良かったです。
・初めて参加して周りと話が合うか心配でしたが交流の機会もたくさんあり不安が解消できました。

参加費
500円
申込方法
E-mailもしくはFAXにてお申し込みください。 詳しくは下記の参加申込書をご覧ください。 ホームページでもお申込みできます。
共 催
糖尿病スタッフ教育研究会、ヘルスエディケーションセンター、ノボ ノルディスク ファーマ(株)
[ Terahata ]
2020年01月

1月24日(土)~26日(日)

京都

1月31日(金)~2月1日(土)

群馬県高崎
2020年02月

2月1日(土)

東京
2月2日(日)
東京

2月2日(日)

東京

2月9日(日)

川崎

2月24日(月)

和歌山

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲