国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

2013年 活動報告

2013年12月04日
寄付金収入(8件)13万1,200円

インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)へ、被災したフィリピンの糖尿病患者さん、および途上国の糖尿病患者さんに対する支援活動費として30万円を寄付。

上記金額には、以下が含まれています。
「糖尿病情報BOX&Net.」No.39ネットワークアンケート回答分寄付金(484件×50円=2万4,200円)。

ケニアライフライン「JAMBO!」プロジェクトについて、現地の都合による活動中止のため、2012年送金分の支援金900US$(9万2,746円)が返金される。

2013年11月13日

 2013年10月に発生したマグニチュード7.2の地震や、その後の台風30号の影響で、フィリピン各地では大きな災害が発生しました。

 フィリピン・セブ島にあるヴィンセント・ソット病院で勤務するマリアン・デノポル医師から、インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)オーストラリアへ、糖尿病関連物資の緊急支援の要請がありましたので、IFLから届きましたレポートをご紹介いたします。

 国際糖尿病支援基金はこの活動に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)を支援しています。



2013年11月07日
寄付金収入(8件)26万円


2013年10月07日
寄付金収入(2件)5万1,400円

上記金額には、以下が含まれています。
「糖尿病情報BOX&Net.」No.38ネットワークアンケート回答分寄付金(428件×50円=2万1,400円)。

2013年09月24日
Dream Trust(インド)の1型糖尿病患者支援のためのスポンサー費6口(6人分)として17万9,514円(1800USドル)と活動資金10万円を送金。
〔送金手数料6,500円〕

2013年09月02日


 南米エクアドルで小児糖尿病患者さんを支援するFundacion Vivir con Diabetes(FUVIDA)(エクアドル)では、7月31日から8月4日にかけて糖尿病患者のサマーキャンプを開催しました。

 オーストラリアで途上国の糖尿病患者さんを支援する、インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)のニール・ドナラン氏より、糖尿病サマーキャンプのレポートが届きましたので、ご紹介します。

 国際糖尿病支援基金は、この活動の趣旨に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)を通じてFUVIDAを支援しています。



2013年08月12日

 オーストラリアに本部をもつインスリン・フォー・ライフ・グローバル(IFL)では、世界8ヶ国に支部があり、途上国の糖尿病患者さんへの支援活動を行っています。
今回「インスリン・フォー・ライフ(IFL)グローバルの紹介」では、インスリン・ツム・レーベン(IZL)ドイツの活動内容についてご紹介します。

 国際糖尿病支援基金は、この活動の趣旨に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)グローバルを支援しています。



2013年08月08日
寄付金収入(1件)5,500円

エクセルエイド少額短期保険株式会社 「ふぉーりっくぷろぐらむ」寄付金


2013年07月17日

 インスリン・フォー・ライフ(IFL)グローバル(オーストラリア)のシンボルとしてポスター等に登場する、南米エクアドルのサマンタ・フレール・ソレディスパさんについて、ご紹介します。

 現在13歳のサマンタさんは、2歳の時に1型糖尿病を発症しました。

 エクアドルでは、糖尿病の治療費は家族にとって経済的にも精神的にも大きな負担となるため、糖尿病の治療を受けることができず、命を落とすケースが後を絶ちません。 サマンタさんも家庭の経済的な事情により、エクアドルで糖尿病患者さんを支援するFUVIDAからインスリン等の物資を定期的に受け取っています。

国際糖尿病支援基金は、FUVIDA(エクアドル)の活動の趣旨に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)を通じて支援しています。



2013年07月12日

 インドで糖尿病患者さんを支援するドリームトラスト(代表 シャラッド・ペンデセイ医師)では、元クリケット選手のスニル・ガヴァスカール氏をお迎えして、小児糖尿病患者さんとの交流会を開催しました。

 国際糖尿病支援基金はこの活動に賛同し、ドリームトラストを支援しています。



2013年07月10日
寄付金収入(3件)6万8,750円

上記金額には、以下が含まれています。
「糖尿病情報BOX&Net.」No.37ネットワークアンケート回答分寄付金(675件×50円=3万3,750円)。

2013年06月26日

 南米エクアドルで小児糖尿病患者さんへの支援活動を行っているFUVIDA(Fundacion aprendendo Vivir con Diabetes)では、1型糖尿病患者さんを対象にサマーキャンプを開催するなど、さまざまな活動を行っています。
今年も2013年7月31日から8月4日にかけて、糖尿病サマーキャンプが開催されることになりました。

 この度、代表のアラセリー・バスルト・カルデロン医師より、当基金からFUVIDAの糖尿病サマーキャンプへの支援について、お礼状が届きましたので、ご紹介します。

 国際糖尿病支援基金は、この活動の趣旨に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)を通じてFUVIDAを支援しています。



2013年06月19日
寄付金収入(4件)7万5,000円

インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)へ、FUVIDA(エクアドル)小児糖尿病サマーキャンプへの支援金として25万825円(2500USドル)と、糖尿病患者さんに対する支援活動費として100,330円(1000USドル)を送金。
〔送金手数料6,500円〕

2013年06月13日

 インドで糖尿病患者さんを支援するドリームトラスト(代表 シャラッド・ペンデセイ医師)より、「ペンデセイ・トラスト」の設立についてのレポートが届きましたので、ご紹介します。

 国際糖尿病支援基金はこの活動に賛同し、ドリームトラストを支援しています。



2013年06月07日

 インドで糖尿病患者さんを支援するドリームトラスト(代表 シャラッド・ペンデセイ医師)より、国際糖尿病支援基金が支援するインドの1型糖尿病患者さんの近況が届きましたので、ご紹介します。

 国際糖尿病支援基金はこの活動に賛同し、ドリームトラストを支援しています。



2013年06月07日
Yogita Surjuseさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているYogita Surjuseさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Vaibhav Patilさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているVaibhav Patilさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Sandeep Shendeさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているSandeep Shendeさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Payal Ingleさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているPayal Ingleさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Milan Pidurkarさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているMilan Pidurkarさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Ishika Wanjariさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているIshika Wanjariさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Ishika J. Lachureさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているIshika J. Lachureさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Hunkar Kamoneさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているHunkar Kamoneさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Golti Lohiさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているGolti Lohiさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Bhumi Ekant kambleさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているBhumi Ekant kambleさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Astha Kiran Marjiveさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているAstha Kiran Marjiveさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Aparna Palさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているAparna Palさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Anil Chavanさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているAnil Chavanさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Akash Sarateさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているAkash Sarateさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Ajay Ganeshrao Wankhedeさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているAjay Ganeshrao Wankhedeさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年06月07日
Adarsh Ganesh Bhangeさん
インドのDream Trust理事長のSharad Pendsey先生より、国際糖尿病支援基金を通じてご支援しているAdarsh Ganesh Bhangeさん(1型糖尿病)の近況を知らせる手紙が送られてきました。



2013年05月30日
寄付金収入(2件)6万円


2013年04月26日

 オーストラリアに本部をもつインスリン・フォー・ライフ・グローバル(IFL)では、世界8ヶ国に支部があり、途上国の糖尿病患者さんへの支援活動を行っています。
第1回目の今回は、ヨーロッパ・オーストリアにある「インスリン・ツム・レーベン(IZL)オーストリア」の活動内容についてご紹介します。

 国際糖尿病支援基金は、この活動の趣旨に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)グローバル(オーストラリア)を通じて支援しています。



2013年04月18日

 南米エクアドルで小児糖尿病患者さんを支援するFUVIDA(Fundacion aprendido a Vivir con Diabetes)は、糖尿病に対する治療や合併症など、適切な知識を持ってもらうことを目的に、 毎年糖尿病サマーキャンプ「Doules Amigos」を開催しています。

今年も7月31日から行われる糖尿病キャンプについての情報が送られてきましたので、 昨年2012年のキャンプレポートと併せてご紹介します。

 国際糖尿病支援基金は、この活動の趣旨に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)を通じてFUVIDAを支援しています。



2013年04月15日
2012年国際糖尿病支援基金・年次報告書を公開しました。

2013年04月04日
寄付金収入(2件)60,000円

Dream Trust(インド)の1型糖尿病患者支援のためのスポンサー費8口(8人分)として22万5,384円(2400USドル)を送金。
〔送金手数料6,500円〕

2013年03月13日

  カンボジアと言えば、世界的に有名なアンコール・ワットの遺跡を思い出す方も多いと思います。
私自身も1990年代後半に、アンコール・ワット遺跡群とプノンペンの街を観光で訪れたことがあります。当時は、内戦終結後間もない時期で、まだ遺跡の周辺でさえも地雷が数多く残っており、内戦、特に地雷のために障害を負った人達を多数目にしました。



2013年03月05日
寄付金収入(7件)257,200円

上記金額には、以下が含まれています。
「糖尿病情報BOX&Net.」No.35ネットワークアンケート回答分寄付金(359件×50円=1万7,950円)。
「糖尿病情報BOX&Net.」No.36ネットワークアンケート回答分寄付金(625件×50円=3万1,250円)。

国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,526万5,580円 
  • これまでに実行した支援金
    1,484万475円 

(2019年07月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病