糖をはかる日
ご自分の血糖値、
知っていますか?
普段から、血糖値の高い状態が続いていないか確認しておくことが、糖尿病の発症や重症化予防には重要です。ここでは、血糖測定に関する豆知識をご紹介します
防ごう、備えよう!
低血糖
糖尿病は血糖値が下がるよう治療しますが、血糖値は下がりすぎても体に悪影響を与えます。ここでは、低血糖について再確認しておきたい点をご紹介します
血糖値アップ・ダウン
作品投稿コンテスト
血糖値にまつわる作品募集コンテストのご紹介です。
お役立ちツール
ダウンロード

無料で使える「糖をはかる日」のツールです。職場の啓発活動や患者さんの指導にご活用ください。

糖をはかる日 講演会 2019
テーマ「"質の高い"血糖コントロールによる合併症予防」
開催概要・プログラム

 毎年、大変ご好評いただいております「10月8日は、糖をはかる日」講演会が今年も開催されます。糖尿病医療のエキスパートによる講演を聴くことができる貴重なチャンスです。参加費は無料。一般の方、糖尿病患者さん、医療・保健指導スタッフの皆様、お誘いあわせの上、ふるってご参加ください!!

受付は終了しました。沢山のお申し込みありがとうございました。

開催概要

10月8日は、「糖をはかる日」講演会
テーマ「"質の高い"血糖コントロールによる合併症予防」

日 時
2019年10月3日(木)19:00~21:00(18:30開場)
※当日は報道関係者による撮影が行われる場合があります。予めご了承ください
場 所
日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール(大ホール)
(千代田区日比谷公園1-4 千代田区立日比谷図書文化館・地下1F)
地 図 ▶
東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分
対 象
一般の方・糖尿病患者さん、医療・保健指導スタッフ
定 員
200名
※先着順受付。定員に達し次第、受付終了
参加費
無 料
参加申込

受付は終了しました。沢山のお申し込みありがとうございました。

プログラム
※講演タイトル・内容は変更の可能性があります
18:30 開場
19:00~(5分間) 司会挨拶
河盛 隆造先生(順天堂大学 大学院医学研究科 スポートロジーセンター センター長)
19:05~(10分間) ご挨拶
糖尿病治療研究会代表幹事 森 豊先生(東京慈恵会医科大学附属第三病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 教授)
19:15~19:55(40分間)
講演1「糖尿病性腎症重症化予防―チーム医療によるアプローチ」
守屋 達美先生(北里大学 健康管理センター 教授)
19:55~20:35(40分間)
講演2「血糖コントロールと心血管障害」
綿田 裕孝先生(順天堂大学 大学院医学研究科 代謝内分泌内科学 教授)
20:35~21:00(25分間) パネルディスカッション
座長:河盛 隆造先生 演者:守屋 達美先生、綿田 裕孝先生、森 豊先生
21:00 閉会
共 催
糖尿病治療研究会(代表幹事・森 豊)
糖尿病ネットワーク
糖尿病リソースガイド

事務局・問合わせ先

「糖をはかる日」事務局 担当係((株)創新社内)
〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11
Tel.03-5521-2881 Fax.03-5521-2883

お問い合わせフォーム ▶

10月8日は、糖をはかる日—血糖を知る、はかる、コントロールする。—
後援団体 ※順不同
協賛企業 ※五十音順、2019年10月8日現在
  • アボット ジャパン株式会社
  • Eatreat株式会社
  • 江崎グリコ株式会社
  • サニーヘルス株式会社
  • 株式会社三和化学研究所
  • LifeScan Japan株式会社
  • 積水メディカル株式会社
  • 大正製薬株式会社
  • テルモ株式会社
  • 株式会社ニチレイフーズ
  • ニプロ株式会社
  • 株式会社フォラケア・ジャパン
  • 株式会社マザーレンカ
  • 株式会社モンテール
  • リボン食品株式会社
  • MPラーニング
協賛・協力メディア ※順不同
このページの
TOPへ ▲
TOPページへ ▶