国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

糖尿病ネットワーク »  国際糖尿病支援基金 »  エクアドルの糖尿病キャンプ

エクアドルの糖尿病キャンプ
 南米エクアドルで小児糖尿病患者さんを支援する活動をしているFUVIDAは、1型糖尿病患者さんを対象にサマーキャンプを開催するなど、さまざまな活動をしています。国際糖尿病支援基金は、この活動の趣旨に賛同し、インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)を通じてFUVIDAを支援しています。

 このキャンプは、経済的な困難に直面している糖尿病の小児患者さんとその家族を支援し、キャンプに参加することで糖尿病の治療、食事、合併症の予防などについて適切な知識をもってもらうことを目的に開催されます。

 FUVIDA事務局からの連絡によると、昨年の参加者は皆キャンプを楽しみ、フレンドリーな雰囲気のうちに終了したそうです。キャンプは「糖尿病をよく知ることで、必要以上におそれないようにしよう」をモットーに、今年も開催されます。

 糖尿病キャンプは、1型糖尿病の子供たちが治療や合併症予防について知識をもつ貴重な機会になり、子供や社会の未来への大きな投資になると関心を集めています。

 エクアドルのFUDIVAで糖尿病サマーキャンプの主催者になっているAracelyさんより、国際糖尿病支援基金の支援に対し、下記のお礼のメールが届きました。

 エクアドルの2010年の糖尿病サマーキャンプ「Camp Dulces Amigos 2010」の開催をご支援いただき、ありがとうございます。
 おかげで、多くの子供たちがキャンプに参加できるようになり、みんなで喜んでいます。
 エクアドルは裕福な国ではないので、患者さんによって経済的および教育的な背景に差があります。ご支援いただくことでキャンプに参加できる子供たちもたくさんいます。
 サマーキャンプには、ぜひ皆さまもご参加ください。きっと素晴らしい時間を過ごせることでしょう。ご支援いただいたお礼に、キャンプ終了後に開催のご報告を送る予定です。まずは貴基金の表示を入れたキャンプのポスターを送りますので、ぜひご覧ください。
 日本の国際糖尿病支援基金にご支援いただき、重ねて御礼申し上げます。

Thanks for the support given to camp Dulces Amigos 2010, this will help children to enjoy the camp, our economy like Ecuadorians is not the same as years ago.
We hope you will be here, it will be a beautiful time with them, and we will send a document because of the received money, I send you a poster of the camp.
Thanks you very much for your help Yo incluire el logo de IDAFJ en cartel.
A big hug
Aracely

2010年07月
国際糖尿病支援基金
国際糖尿病支援基金とは
English
最近の情報
国際糖尿病支援基金の活動
国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病