わが友、糖尿病 トップページへ メールマガジン無料登録

ニール・ドナランさん来日

2008年08月
 去る6月25日から28日にかけてIFLのスタッフ、ニール・ドナランさんが来日されました。ニールさんにとって、実質的に最初の日本訪問となります。



ベジタリアンのニールさんは居酒屋でも大豆と野菜メニュー

日本の文化にも触れました。浜離宮にて茶道に挑戦。
 ニールさんの日本に対する感想は、「日本人は、非常に礼儀正しく親切で、街も非常に綺麗」とのこと。特に公共交通機関の清潔さと乗客のマナーの良さを褒めていました。ぜひまた日本に来たいと思っているし、今後、ますます国際糖尿病支援基金との交流を深め、できることなら定期的に会合を開きたいとのことでした。

 6月27日に開かれた「EJツアークラブ14周年記念パーティー」で、特別講演をお願いし、IFLの現状・実績の他、IFLの活動を通じて得た途上国の糖尿病ケアの事情についても話していただきました。

 パーティ会場では、ニールさんのお話に御理解いただき、賛同をいただき、たくさんの御寄付をいただきました。御厚志をいただいた方々に心より感謝をいたします。


©2008 森田繰織
©2003-2019 森田繰織 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。