わが友、糖尿病 トップページへ メールマガジン無料登録

インドへの旅(3) ペンデセイ先生の糖尿病クリニック

2008年02月
 インドのドリームトラスト(Dream Trust)の理事長、シャラッド・ペンデセイ先生のクリックを訪問しました。

ペンデセイ先生の糖尿病クリニック
診察室でのペンデセイ先生
 シャラッド・ペンデセイ先生は、インド中央部に位置するナグプール市で糖尿病クリニックを開業しています。糖尿病による足の病変の研究に関して世界的に有名な医師です。

 ペンデセイ先生のクリニックでは、1日平均40人の患者さんを診察します。スタッフは総勢15人、糖尿病患者の総数は約3,500人、うち1型患者は105人です。

 今回、ペンデセイ先生を始め、クリニックのスタッフであるスミサさん、セーマさん、ペンデセイ先生のご友人の奥様スバルナさんに大変お世話になりました。もちろん、行く先々で皆様に本当に親切にしていただきこの場を借りて心より感謝申し上げたいと思います。

 これを機に今後ドリームトラストと国際糖尿病支援基金の交流を益々深めることができれば幸いと思います。

クリニックの看板


クリニックの内部設備

©2008 森田繰織
©2003-2021 森田繰織 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。