2020年3月5日更新
 糖尿病性腎症は、我国における腎不全の原疾患の第一位であり、患者数は年々増加しております。本症の発症・進展防止戦略のため、糖尿病と腎臓病の専門家が協力する場として発足したのが、日本糖尿病性腎症研究会であり、本症における我国の最先端の研究成果が毎年報告されています。多くの研究者の参加を期待しています。

代表世話人

世 話 人






事 務 局









宇都宮 一典

鈴木 芳樹
古家 大祐
馬場園 哲也
和田 六
阿部 雅紀
四方 賢一
和田 淳
丸山 高史
(東京慈恵会医科大学  総合健診予防医学センター  センター長・
   臨床専任教授)
(新潟大学  保健管理センター  教授・所長)
(金沢医科大学  糖尿病・内分泌内科学  教授)
(東京女子医科大学  糖尿病センター  教授)
(金沢大学大学院  腎臓内科学・腎病態統御学  教授)
(日本大学医学部  内科学系  腎臓高血圧内分泌内科学分野  教授)
(岡山大学病院新医療研究開発センター  教授)
(岡山大学  腎・免疫・内分泌代謝内科学  教授)
(日本大学医学部  内科学系  腎臓高血圧内分泌内科学分野  准教授)

<−−更新案内−−>
掲載ページ
変更内容
更新日
研究会開催
6月4日
役 員
6月4日
会の歩み
2月13日

このページへのお問い合せ、ご意見は 事務局 までお寄せください。