一般社団法人 日本糖尿病・妊娠学会

一般社団法人日本糖尿病・妊娠学会 転載許諾申請について

2019年03月29日

 一般社団法人日本糖尿病・妊娠学会(以下 本学会)が発行する雑誌「糖尿病と妊娠」をはじめ、本学会が編集、制作を行う書籍の著作権は、本学会に帰属しています。
したがって、これらの雑誌や書籍に掲載されている記述内容(図表を含む)を使用する場合は、下記の要領で転載許諾申請の手続き行っていただきますようお願いいたします。

対象となる雑誌、書籍など

  1. 学会誌「糖尿病と妊娠」
  2. 妊婦の糖代謝異常 診療・管理マニュアル(改訂第2版)
  3. ニューズレター、ホームページ、その他本学会が編集・作成する情報媒体

引用・転載等の基準

  1. 学会論文、学会発表等、非営利の学術活動に使用する場合。
    ・原則として費用は発生しませんが、図を使用する場合は「転載許諾申請書」を必ず提出してください。
    ・文中の内容については、許諾の申請は必要ありませんが、ご利用になる著作物の出典を発表物に必ず明示して下さい。

  2. 企業等が、学術資料、販促資料の一部として引用する場合。
    ・「転載許諾申請書」を必ず提出してください。
    ・原則として有償となります。費用については「転載費用」をご参照ください。
    ・本学会の賛助会員の場合は別途ご相談ください。

  3. 出版、電子メディアなど報道、記事の一部として使用する場合。
    ・原則として費用は発生しませんが、「転載許諾申請書」を必ず提出してください。

  4. 個人的使用、学校などでの教育用、行政機関などでの使用、プレスリリース、時事報道、視覚・聴覚障害者向けの使用など
    ・許諾の必要はありません。

転載許諾申請の手続き

  1. 転載許諾申請書に必要事項を記入の上、事務局あてに郵送して下さい。
    *転載元の出典を明記してください。また、転載元の改変はされませんようにお願いします。
    *引用表記等を確認させて頂く都合上、お手数ですが、申請書と併せて、原稿または校正紙を事務局宛にお送り頂きますようお願い致します。
  2. 申請書類に基づき、学会担当委員会にて審査を致します。
  3. 審査結果を申請者に通知します。営利目的での利用については、あわせて請求書もお送りします。有償の場合につきましては、転載前に転載料をお支払いいただきますようお願いいたします。
  4. 申請から通知までには時間を要しますので、期間には余裕をもってご申請ください。

転載許諾申請書

  • PDF 形式 ▶ Microsoft Word 形式 ▶
  • 二次利用に関して

    二次利用(CD、Webサイト、翻訳など)の事前申請は受け付けません。二次利用の詳細が決まった時点で再度申請をして下さい。

    開始時期

    2019年1月1日以降に本学会に到着した転載許諾申請に対して本運用を適用します。

    転載費用

    oo.png

    お問い合わせ先

    一般社団法人日本糖尿病・妊娠学会事務局
    〒105-0003
    東京都港区西新橋2-8-11 株式会社創新社内
    Tel: 03-5521-2881 Fax: 03-5521-2883
    E-mail: jsdp@mhlab.jp

お知らせ 一覧へ ▶

© 1985-2019 一般社団法人 日本糖尿病・妊娠学会