メニュー MENU
楽しく運動

行楽のシーズンに備えて

 秋の野草、紅葉と行楽のシーズンがやってきます。しかし、天候不順から山で遭難とか、楽しみにしていた海外旅行の旅先で寝込むなど、無理から起こるトラブルもあり得ます。もし行楽シーズンを前にして運動不足気味で歩く習慣のあまりない人は、事前に長いウォーキングを数回行って自分の歩行限界を知っておくことをお勧めします。

 透明な空気、くっきりと咲いている秋の花々、ウォーキングやサイクリングにはいい季節です。
 手軽なものでいいですから歩数計を着けて歩きましょう。自分の歩けそうな距離を無理のない速さで歩きます。慣れない人は始めゆっくり少しずつ速度をあげて無理のない自分の速度を見つけます。あまり気を散らさないで歩いていると自分に合った歩行速度は自然に分かってくるようです。
 そして、あまり疲れすぎないうちに余力を残して終了するのがポイントです。そうすれば次回もっと長く歩けます。帰宅の交通機関と組み合わせてコースを組んでおくと交通機関のありがたさもしみじみ感じられ快適な気分で終了できます。

 手帳にメモするなどしてウォーキングの距離と歩数、その日の総歩数などをメモしておきましょう。毎回の歩数を比較することで、自分の身体能力が分かり、体調によって変化することも分かります。よく言われる1日1万歩を1つの目安にして1万歩の何倍とか半分という覚え方もいいですね。
 歩数計を着ければ、知らない土地への旅行、行楽、山登りなどの安全にも生かすこともできるという訳です。

hspace="10"

(2011年10月)
一般の方 一般の方 医療スタッフの方
記事内容は公開当時のものです。ご留意ください。
治療や療養については、かかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。
一般の方 一般の方 医療スタッフの方

楽しく運動

  • ヘルシー御膳
  • スマイル御膳
  • ソフト御膳

食事療法 最近の話題