日本糖尿病協会 関東甲信越地方協議会 とうゆうだより
とうゆうだより最終特集号(通算第97号)
社団法人日本糖尿病協会関東甲信越地方連絡協議会機関紙第97号
2011年10月16日発行

関東甲信越地方連絡協議会の解散に伴い、
「とうゆうだより」は今号をもって幕を閉じることになりました。
これまでの41年間、ご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

最終号は、関東甲信越地方連絡協議会の歴史が詰まった特別号です。
昭和46年度の創設から、今年度までの道のりを振り返ります。
目次
  • 当会の果たした役割と糖尿病治療予防の推移
    池田義雄、鈴木裕也
  • 糖尿病セミナー30回の成果
    判野祥一、堀口時子
  • とうゆう97号と歩みのピックアップと記録
    米沢光夫
  • 歴代三役と昭和36年〜53年加盟支部
  • 三役及び支部長が協議会の思いを語る
  • メッセージ
    新潟:八幡和明、埼玉:山口しず子
  • 先駆者の思い
  • 目で見る活動記録写真
  • 功労者と編集後記
PDFファイルで作成されています。ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerは無料で配布されています。右のアイコンをクリックしてください。
©2009-2021 (社)日本糖尿病協会 関東甲信越地方連絡協議会