糖尿病の本・ビデオ トップページへ メールマガジン無料登録

患者・家族対象 - 食事療法について
 栄養士・管理栄養士のためのなぜ?どうして? 2
人体の構造と機能/臨床栄養学2

編集:医療情報科学研究所

【本書の特長】
大好評の第1巻に続き,第2巻もいよいよ発売!新米管理栄養士と,何でも知ってるスーパートマトの会話を読みすすめるだけで,管理栄養士国家試験合格に必要な知識がどんどん身についていきます.基礎から理解でき,実践でも役立つ充実の内容です.
第2巻は第1巻同様,臨床の場を舞台に9つのストーリーが展開しますが,糖尿病,CKDという管理栄養士が必ずおさえておくべき知識について多くのページを割きました.その他,甲状腺機能亢進症や骨代謝と栄養素の関係,骨粗鬆症などの重要項目も収録.どの章も丁寧に基礎から解説することを心がけて制作しています.ちなみに,第2巻に収録した管理栄養士国家試験問題(過去6年分)は計177問以上!もちろん,国試が解けるだけでなく,記憶に残るストーリー形式だから,楽しく実力をつけることができます.
国試前や実習前に読むことで実力を大きくアップできますが,現役の管理栄養士のみなさまのスキルアップにも貢献できる実践的なストーリーとなっています.

また、本書は,マンガのように読みやすく,糖尿病の基礎についてしっかり学べる内容であるため,糖尿病の患者さんやご家族にもお薦めできます.糖尿病関連としては,3章にわたって糖質代謝のメカニズムからHbA1cの概要,食品交換表や薬剤の作用についてなど,理解しておきたい重要な内容について,基礎から丁寧に説明されています.

以下、目次より抜粋。
1章 1型糖尿病
2章 2型糖尿病の成り立ちと治療
3章 2型糖尿病の悪化防止
4章 ホルモンのはたらきと甲状腺疾患
5章 腎臓の構造と機能,ネフローゼ症候群
6章 慢性腎臓病(CKD)
7章 透析療法
8章 骨代謝とビタミン,ミネラル
9章 骨粗鬆症

●B6判・448ページ 2014年発行 メディックメディア
 出版社ホームページ→トップ


 筑波大学附属病院とクックパッドのおいしく治す「糖尿病食」

著:矢作直也

私は自信を持って、
「糖尿病の発症予防や、発症後の重症化予防には、食事療法が必要不可欠です!」
と言うことができますが、臨床での経験から、患者さんたちにとって食事療法を続けることが非常な困難であることもまた、よく知っています。
本書では、筑波大学とクックパッドがノウハウを結集した「筑波大学の安心献立」のすべてをわかりやすく解説しています。
糖尿病食というと、「あれもダメ」「これもダメ」という制約ばかりでおいしくないというイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、実際には量にさえ気をつけていれば、こんなにも豊かで賑やかな食卓が実現可能なのだということを、ぜひ体感していただければ幸いです。
(「まえがき」から抜粋)
第1章 クックパッドに糖尿病献立ができるまで
第2章 クックパッドと作ったレシピと「糖尿病食 50のポイント」
●新書判・198ページ 2013年発行 ISBN:978-4-06-272833-1 講談社
 出版社ホームページ→トップ


 糖尿病食事療法のための食品交換表(第7版)

編著:日本糖尿病学会

昭和40年の初版以来,糖尿病患者さん,医療スタッフから高い評価をいただいているロングセラー,「食品交換表」の,11年ぶりの改訂.日本人の伝統的な食文化を基軸として,現代の食生活の現状をふまえ,患者さんが医師や管理栄養士などの指導のもとに,毎日の食事を楽しみながら根気よく治療を続けられる内容を目指した.
[改訂のポイント]
1.食品分類表のなかの1単位あたりの栄養素の平均含有量の一部を見直した.
2.食事に占める炭水化物の割合について,60%,55%,50%の配分例を示した.
3.表紙見返しに「私の食事療法」記入欄をつくった.
4.耳慣れない用語や注意点について,コラムや図を挿入して理解しやすくした.
(出版社HPより)
以下、目次より抜粋。
1 糖尿病とは
2 糖尿病治療の目標
3 糖尿病治療の方法
4 糖尿病治療のための食事とは
5 食品交換表について
6 食品交換表の使い方16
7 食品のはかり方
8 食事療法を長続きさせるために
[表1]
 ● 穀物
 ● いも,炭水化物の多い野菜と種実,豆(大豆を除く)
[表2]
 ● くだもの
[表3]
 ● 魚
 ● 貝
 ● いか,たこ,えび,かに,その他
 ● 魚介の干物,水産練製品,佃煮など
 ● 魚介缶詰
 ● 大豆とその製品
 ● 卵,チーズ
 ● 肉とその加工品
[表4]
 ● 牛乳と乳製品(チーズを除く)
[表5]
 ● 油脂,脂質の多い種実,多脂性食品
[表6]
 ● 緑黄色野菜
 ● 淡色野菜
 ● 海藻,きのこ,こんにゃく
[調味料]
 ● みそ,みりん,砂糖など
[外食料理・調理加工食品類・し好食品]
 ● ごはん物,丼物,すし,弁当
 ● めん類,パン食,一品料理ほか
 ● インスタント食品・調理加工食品
 ● アルコール飲料,し好飲料
 ● アイスクリーム,くだもの缶詰,菓子類など
[参考資料]
 食塩が多い食品
 コレステロールが多い食品
 食物繊維が多い食品
 表1,表2,表4の食品,調味料の炭水化物・糖質・食物繊維含有量
 単位配分表から1日の各栄養素の総量を算出できる仕組み(模式図)
索 引
●B5・132ページ 2013年発行 日本糖尿病協会・文光堂
 出版社ホームページ→トップ


 北里研究所病院 Dr.山田流「糖質制限」料理教室

北里研究所病院 糖尿病センター長 山田悟

日本糖尿病学会所属医師が初めて出す糖質制限食のレシピ本。糖尿病予防やダイエット効果も期待できます。日本初!病院主催の「糖質制限」料理教室公認テキスト。
以下、目次より抜粋。
◇糖尿病治療の専門医が考案した”本当に安心な”糖質制限の食事法
◇Dr.山田流は“一食の糖質量20-40g"を守るだけの、シンプルな食事法 「Dr.山田流 糖質制限食」は、どうして続けやすいの?
◇炭水化物も少量ならばOKという指針。それが「Dr.山田流」の大きな特徴 「主食は抜かなくていい」で得られるメリット
◇「糖質オフ」は時代のキーワード。家庭料理での取り入れ方がポイント 楽しく続けられ、健康になれる「一生の食事」として。
◇Dr.山田流 糖質制限食のQ&A
◇「Dr.山田流」おすすめ!糖質ひかえめメニュー&商品
◇大人気!北里研究所病院内 食堂「つくし」の糖質制限”美食”メニュー
◇北里研究所病院の「Dr.山田流 糖質制限食」料理教室へようこそ−日替わり献立1か月分−
・「献立」の考え方
・おいしく糖質オフする調理ポイント
・料理の幅がぐんと広がる!低糖質な味付けのたれ・調味料
・塩分カット・たっぷり野菜・良質の油・手間オフでもっとおいしく、ヘルシーに
・レシピの見方について
◇山田先生の糖質制限ライフ
・山田家の食事はすべて「おいしい糖質制限食」です
・糖質わずか3g以下のメインおかず
・ヘルシー常備菜カタログ
・お手軽おつまみ
・血糖値を上げにくいスイーツ
●B5・112ページ 2013年発行 主婦と生活社
 出版社ホームページ→トップ


 『健康』 5月号臨時増刊 健康食堂
おいしい食事療法マガジン創刊!!
 生活習慣病が気になる人、食事療法や食事改善を指示されている人に向けた食マガジンを創刊します。
毎号1テーマ!あなたの気になる生活習慣病をおいしく改善する料理が満載です。
健康診断で「食事を改善しなくてはダメ」と言われてしまった人、治療には食事療法が必須の人、さまざまな食事制限を告げられている人……
「もうおいしい物をたっぷり食べるのは無理なのか」とあきらめていませんか?
だいじょうぶです! 人気料理人や料理家が、制限をクリアした上で大満足できる料理を提案します。
健康は維持したいけれど、食べることをあきらめられない!毎日前向きにおいしい物を楽しみたい人に向けたがまん不要のおいしいレシピの数々。
理想的な献立、たっぷり食べたい主菜、満足感をアップさせる汁物や副菜など、食事全般をフォロー。
どれも抜群のおいしさなので、食事制限が必要な人だけでなく、家族みんなで楽しめます。
他に類を見ないレシピ数も自慢。毎日飽きずに続けられるレパートリーが増やせます。
レシピだけでなく、医学的な理論、お取り寄せ、食べ歩きなど情報も満載です。
VOL.1は「血糖値が高めでもおいしく食べたい」がテーマ。
「血糖値が高めですね」と言われた人、糖尿病予備軍の人、治療中の人に役立つ、低カロリーでボリュームたっぷりのレシピをとにかく食べてみてください。(出版社HP紹介文より)
以下、目次より抜粋。
「分とく山」野崎洋光さんが考えた糖尿病の人のためのおいしい和食献立
「レストラン・リール」堀 知佐子さんが提案 血糖値が上がりにくい一皿ごはん
これだけは知っておこう!
  血糖値と糖尿病
  カロリー制限していてもOK! 大満足の肉おかずと野菜充実サブおかず
  血糖値をコントロールしながら「甘辛おかず」
血糖値対策に一役 浜内千波式 ボリューム汁物
血糖値が高めでも楽しめる 今夜はヘルシー明石焼き
血糖値が高めの人もこのボリューム 医食同源ヘルシー中華
もの足りないとは言わせない!
  低カロリー常備菜とアレンジレシピ
  カラダにやさしいレストラン
  お取り寄せ美味手帖
生活習慣病対策レシピカード カロリー別 おいしい主菜&副菜
2013年発行 発行元:主婦の友インフォス情報社 発売元:主婦の友社
 出版社ホームページ→トップ


<< 前の5件へ    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11   

現在の掲載書籍数1135冊
現在の掲載出版社数128社
糖尿病患者とその家族対象
 糖尿病全般
 食事療法について
 運動療法について
 薬物療法について
 小児・ヤングの糖尿病
 肥満やメタボ、予備群
 合併症他・特定の事柄
 エッセイ・雑誌・機関紙、他

医療関係者対象
 糖尿病一般
 検査・診療
 1型糖尿病・合併症他・各論
 肥満・Met-S・予備群
 フットケア
 CKD
 ・糖尿病一般
 ・食品・栄養関係
 ・患者指導一般
 ・食事療法
 ・運動療法
 ・薬物療法

糖尿病を特集した雑誌
糖尿病関連定期刊行物

特 集
ビデオ・CD-ROMなど

・インターネットで読める本
 ⇒ぼく糖尿病なの?

保健指導関連書籍
 ⇒保健指導リソースガイド
掲載内容について

本の詳しい内容については、各出版元にお問い合わせください。
なお、価格は発行日が2004年3月以前のものは本体価格のみを表示し、発行日が2004年4月以降のものは税込価格(カッコ内に本体価格)を表示しています。また、著者の肩書きはその出版物に表記されているものです。

出版社の方へ

掲載は無料です。掲載したい本がありましたら見本誌をお送りください。内容を確認の上、掲載させていただきます。