糖尿病の本・ビデオ トップページへ メールマガジン無料登録

医療関係者対象 - 糖尿病一般
 ここが知りたい!糖尿病診療ハンドブック Ver.4

岩岡秀明  編著 / 栗林伸一  編著

あのロングセラーが約2年ぶりに全面改訂! 新規項目として,1:診断・分類・問診・診療のポイント,2:喫煙と糖尿病,3:1型糖尿病(内科医の立場から,小児科医の立場から),4:眼科から見た糖尿病網膜症,を追加し糖尿病の全分野を網羅した.もちろん,最新のエビデンス・ガイドライン,薬剤に関する動向などの解説も充実.糖尿病診療のバイブル!
【目次】
第1章 初診時とフォローアップのためのアプローチ
 ■1.糖尿病を診療するにあたって 〈岩岡秀明〉
 ■2.糖尿病の診断・分類・問診・診察のポイント 〈岩岡秀明〉
 ■3.外来フォローに必須な検査と説明 〈栗林伸一〉

第2章 治療の実際
 ■1.初診時の治療方針の立て方 〈岩岡秀明〉
 ■2.非薬物療法(生活療法の実際) 〈栗林伸一〉
  A.かかりつけ医でできる実践的食事指導
  B.かかりつけ医のための運動療法のポイント
  C.その他の生活上のワンポイントアドバイス
 ■3.喫煙と糖尿病 〈内田大学〉
 ■4.薬物療法の実際
  A.経口血糖降下薬
  B.インスリン療法 〈小林一貴 鈴木義史〉
  C.インクレチン関連注射薬・GLP-1受容体作動薬 〈大西俊一郎 鈴木義史〉
  D.薬物療法の注意点 〈三村正裕〉
 ■5.糖尿病に合併した高血圧の治療 〈山本恭平〉
 ■6.糖尿病に合併した脂質異常症の治療 〈山本恭平〉
 ■7.手術前後での血糖コントロール 〈藤原敏正〉
 ■8.糖尿病と漢方 〈谷川聖明〉

第3章 特殊な状態の糖尿病
 ■1.妊娠と糖尿病 〈橘 香穂里〉
 ■2.高齢者と糖尿病 〈石川崇広 横手幸太郎〉
 ■3.高度肥満と糖尿病 〈齋木厚人 龍野一郎〉

第4章 1型糖尿病
 ■1.内科医の立場から 〈石川 耕〉
 ■2.小児科医の立場から 〈高谷具純〉

第5章 合併症の治療と管理のポイント
 ■1.急性合併症
 ■2.慢性合併症

第6章 他の薬剤との相互作用 〈松尾  哲 岩岡秀明〉
 1.OHA(あるいはインスリン)に対する薬物相互作用
 2.OHA以外の薬剤の糖代謝への影響(血糖値に影響を与える薬剤)

第7章 かかりつけ医と専門医との連携およびチーム医療
 ■1.かかりつけ医と専門医の役割:地域医療連携 〈栗林伸一〉
 ■2.チーム医療と糖尿病療養指導士制度 〈栗林伸一〉

より理解を深めるためのワンポイント
 ●日常臨床で役立つ患者への説明用語呂合わせ 〈岩岡秀明〉
 ●外来での糖尿病管理で最低限必要なこと 〈栗林伸一〉
 ●食べ方の工夫 〈栗林伸一〉
 ●運動理論と運動効果を理解しよう! 〈栗林伸一〉
 ●ストレスと健康障害 〈栗林伸一〉
 ●喫煙習慣の本質 〈内田大学〉
 ●薬剤の特徴 〈橋本尚武〉
 ●DPP-4阻害薬の中長期的評価と私見 〈栗林伸一〉
 ●SGLT2阻害薬の腎保護効果のメカニズム 〈内田大学〉
 ●漢方には陰陽がある 〈谷川聖明〉
 ●太りたくて太っている人はいない〜ハイラムダスタイルについて〜 〈齋木厚人 龍野一郎〉
 ●アニオンギャップ(AG)とは? 〈岩岡秀明〉
 ●定期的な眼底検査が大切! 〈高綱陽子〉
 ●糖尿病病態とがんの発症の誘因 〈橋本尚武〉
A5判 430頁 定価(本体3,800円 + 税) 2019年03月発行  株式会社中外医学社
出版社ホームページ→書籍紹介ページへ


 実践! 病を引き受けられない糖尿病患者さんのケア

編集:石井 均

私たちは、病を引き受けられない患者さんのことも、ずっと診ていきます。
多くの糖尿病患者は、「治らない」「あまり症状が出ない」ことからなかなか治療へのモチベーションを保てない。そして、このような患者(病を引き受けられない患者さん)の心理を理解することは必須であるが難しい。そこで本書では、『糖尿病診療マスター』誌に掲載された論文の中から実際の“糖尿病患者の心理"を分かりやすく解説したものを厳選して収載。教科書的なテキストには書かれていない現実的な実践書としてまとめた。
第1章 病を引き受けられない糖尿病患者さん
糖尿病という病を引き受けるということ
糖尿病者のこころを見立てる
治療を中断してしまう患者の思い
医療者が変われば,患者も変わる
[コラム]病を引き受けられない人々のケア─聴く力,続ける力,待つ力

第2章 〔ケース別〕診療現場で支える糖尿病患者の“こころ"
[座談会]糖尿病の壁─何を聞き出し,いかに伝える
「食事療法はいりません」と言う糖尿病歴30年の患者
SGLT2阻害薬が行動変容のきっかけとなった患者
インスリン注射を拒否する患者
自己管理できない患者─セルフケアツール利用の落とし穴
他科へのコンサルテーションを拒む患者
透析導入で「どうしていいかわからない」と挫折する患者
1型糖尿病の女子中学生
[コラム]簡単にわかったような気になる言葉こそが難しい

第3章 “こころ"を支えるために役立つ知識とツール
糖尿病者の“こころ"を支えるということ
アドヒアランス─医療者の提案が実行に結び付くために
心理療法─その人を理解「していく」ことで起こる変化
変化ステージモデル─時間の経過のなかで起こる変化の過程
コーチング─その人が望むところまで送り届ける
症例検討会─当事者だけでは気付きにくい視点がある
医療学研究会─患者と関わるためのヒントが見つかる
[コラム]糖尿病に処する道

第4章 症例検討―患者も医療者も支える物語
[症例1]「無理」「できない」「困っていない」と言い続ける40代男性
[コラム]糖尿病─症例検討の意義
[症例2]水分制限できない透析患者と途方に暮れるスタッフ
[コラム]思い出すことなど

第5章 明日から病を引き受けられるわけではないけれども……
それが糖尿病医療学
日常診療における糖尿病医療学の実践
医学と患者と医療者をつなぎ,支える
[コラム]「科学の知」と「臨床の知」
●A5・240P 2019年発行 医学書院
 出版社ホームページ→トップ


 妊婦の糖代謝異常 診療・管理マニュアル 改訂第2版

編集:日本糖尿病・妊娠学会

妊婦に携わるすべての医療従事者,糖尿病を診察する医師達に正確な情報を提供するため,日本糖尿病・妊娠学会がまとめた管理マニュアル。ガイドラインとの整合性も視野に入れ,アップグレードされた改訂第2版である。
Clinical Questionに回答する形式で解説され,理解しやすいものになっている。文献の刷新に伴う内容の変更,および欧米諸国の診療ガイドラインの妊娠糖尿病に関する項目を踏まえ,我が国の現状に即した取捨選択を行いながら反映させることなどを中心にアップデートしている。
【目次】
? 妊娠前の管理
 1. 糖尿病の分類は?
 2. 1 型糖尿病,2型糖尿病はどのようにして診断するのですか?
 3. 糖尿病,妊娠糖尿病になりやすい人は?
 4. 糖尿病があったら起こりやすい妊娠時の合併症は?
 5. 糖尿病があっても妊娠できますか。
 妊娠するのに好ましい糖尿病の状態は?
 6. 糖尿病と不妊症は関係がありますか?
 7. 妊娠を希望している場合,糖尿病の治療を変更する必要がありますか?
 8. 計画妊娠はなぜ必要なのですか?
 9. 糖尿病網膜症の妊娠前評価は?
 10. 糖尿病腎症があっても妊娠可能ですか?
 11. 糖尿病女性の避妊法は?
 12. 葉酸サプリメントについて教えてください。(使用法は?)
 13. 妊娠前の目標血糖値はどれくらいにすればよいのですか?
 14. 妊娠前と妊娠中の妊婦への情報提供と看護の視点からのケア・支援はどのように行いますか?
 15. 妊娠前から妊娠期間中/分娩後にわたってチーム医療をどのように構築したらよいですか?
 
? 妊娠中の管理
 1. 妊娠糖尿病とは?
 2. 妊婦の糖代謝の特徴は?
 3. 妊娠中の糖代謝異常スクリーニング法は?
 4. 妊娠中の高血糖は母児にどのような影響を及ぼしますか?
 5. 妊娠糖尿病の管理法は?
 6. 糖尿病合併妊娠,妊娠糖尿病で起こりやすい母体合併症は?
 7. 糖尿病合併妊娠,妊娠糖尿病で起こりやすい児の合併症は?
 8. 児の先天異常にはどのようなものがありますか?
 9. 妊娠中の血糖管理目標はどのように設定したらよいですか?
 10. 血糖自己測定(SMBG)とは何ですか?
 11. 血糖自己測定(SMBG)のとき,気を付ける点は?
 12. 持続血糖モニター(CGM)とは何ですか? どのようなときに必要ですか?
 13. 妊娠時のHbA1c,グリコアルブミンの使用法は?
 14. 妊婦管理・研究に用いられるその他の指標は?
 15. 妊娠中の食事療法はどのようにしたらよいですか?
 16. 食事療法の実際について教えてください。
 17. 妊娠中の運動療法はどのようにしたらよいですか?
 18. 妊娠中に使用できるインスリンは?
 19. どのようなとき,インスリンを使用するのですか?
 20. どのような場合に入院管理が必要ですか?
 21. 妊娠中のインスリンの使用法について教えてください。
 22. インスリン療法の副作用は?
 23. 経口糖尿病薬(血糖降下薬)の妊娠中使用の是非について教えてください。
 24. つわりのときの血糖管理法は?
 25. インスリン抵抗性とはどのような状態ですか?
 26. 糖尿病合併妊娠, 妊娠糖尿病妊婦の妊婦健診時の注意点は?
 27. 切迫早産がある場合の治療で気を付ける点は?
 28. 肥満妊婦の妊娠管理で注意すべき点は?
 29. 妊娠の糖尿病ケトアシドーシスの診断,対処法は?
 30. 劇症1 型糖尿病とはどのような疾患ですか?
 31. 糖尿病合併妊娠,妊娠糖尿病と妊娠高血圧症候群の関係はありますか?
 32. 巨大児かどうかの診断法は?
 33. 妊娠中に胎児死亡を起こすことがあると聞いたのですが本当ですか?
 34. 糖尿病,妊娠糖尿病合併妊婦の胎児心拍数モニタリング判読時の注意点は?
 35. メンタルヘルスについては?
 
? 分娩時の管理
 1. 分娩は妊娠何週でしたらよいですか?
 2. 経腟分娩時の血糖管理法について教えてください。
 3. どのような場合に帝王切開するのですか?
 4. 帝王切開時に気を付ける点は?
 5. 妊娠糖尿病妊婦の分娩時の麻酔管理の注意点は?
 6. 帝王切開前後の血糖管理法は?
 7. 肩甲難産とは何ですか? その取り扱いは?
 
? 産後の管理
 1. 糖尿病合併妊婦の退院時指導のポイントは?
 2. 妊娠糖尿病患者の退院時指導のポイントは?
 3. 産後の食事療法とその支援は,どうしたらよいですか?
 4. 産後の母体血糖管理はどのようにしたらよいですか?
 5. 母乳育児がよいと聞いたのですがそのメリットは?
 6. 糖代謝異常妊婦から生まれた新生児の管理の留意点は?
 7. 産後の耐糖能評価法と母親のフォローアップ法は?
 8. 産後の児のフォローアップ法は?
 9. 妊娠糖尿病があったらどれくらいの割合で将来糖尿病になるのですか?
 10. 妊娠糖尿病患者が次回妊娠で妊娠糖尿病を繰り返す頻度は?
 11. 低出生体重児,巨大児は将来種々の病気になると聞いたのですが?
B5判 212頁 2色 (本体 4,000 円+税) 2018年11月発行  メジカルビュー社
出版社ホームページ→書籍紹介ページへ


 わたし糖尿病なの あらたなる旅立ち

前著『わたし糖尿病なの』発行から20年.
糖尿病のある人生を明るく,楽しく,前向きに生きていくヒントが満載の一冊.

●糖尿病を抱えながらも医師になる夢を叶え,人生に果敢に挑戦し続ける著者の20年の軌跡.
●糖尿病専門クリニック開業や恩師から学んだこと,糖尿病サマーキャンプでの仲間との交流,フルマラソンへの挑戦,父母との別れ,1型糖尿病臨床研究センターの立ち上げなど糖尿病患者・家族や糖尿病医療関係者に幅広く読んでいただきたいエピソードが満載.

著者:南 昌江

目次
序章 夢の実現
第2章 執筆・講演活動
第3章 サマーキャンプ
第4章 マラソン
第5章 恩師
第6章 王貞治さん
第7章 1型糖尿病の仲間たち
第8章 父と母
終章 あらたなるステージへ





 妊娠糖尿病からわたしとベビーを救った奇跡のメソッド ~誰も書かなかった妊娠糖尿病のリアル~オリジナル低糖質・低GI食レシピ付 (単行本)

えっ、わたし妊娠糖尿病なんですか?
ある日突然宣告された妊娠糖尿病。人生最大のピンチに見舞われた著者が、自らの身体で実験を重ねて克服法を考案。

著者:金子洋子(一般社団法人ロカロジ協会 代表)
医学監修:日本糖尿病・妊娠学会 理事長 平松祐司先生
栄養学監修:十文字学園女子大学 講師 林 進先生

目次
1. はじまりは突然に
2. 無我夢中のバトル 第1子誕生
3. 不安と反対を乗り越えて 第2子誕生
4. 妊娠糖尿病のない社会へ
5. ロカロジで行こう!
(主な食品別糖質量・GI一覧表/オリジナル低糖質・低GIメニュー付き)





   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11   

現在の掲載書籍数1121冊
現在の掲載出版社数128社
糖尿病患者とその家族対象
 糖尿病全般
 食事療法について
 運動療法について
 薬物療法について
 小児・ヤングの糖尿病
 肥満やメタボ、予備群
 合併症他・特定の事柄
 エッセイ・雑誌・機関紙、他

医療関係者対象
 糖尿病一般
 検査・診療
 1型糖尿病・合併症他・各論
 肥満・Met-S・予備群
 フットケア
 CKD
 ・糖尿病一般
 ・食品・栄養関係
 ・患者指導一般
 ・食事療法
 ・運動療法
 ・薬物療法

糖尿病を特集した雑誌
糖尿病関連定期刊行物

特 集
ビデオ・CD-ROMなど

・インターネットで読める本
 ⇒ぼく糖尿病なの?

保健指導関連書籍
 ⇒保健指導リソースガイド
掲載内容について

本の詳しい内容については、各出版元にお問い合わせください。
なお、価格は発行日が2004年3月以前のものは本体価格のみを表示し、発行日が2004年4月以降のものは税込価格(カッコ内に本体価格)を表示しています。また、著者の肩書きはその出版物に表記されているものです。

出版社の方へ

掲載は無料です。掲載したい本がありましたら見本誌をお送りください。内容を確認の上、掲載させていただきます。