糖尿病の本・ビデオ

カテゴリ一覧

薬物療法について


糖尿病患者教室―知っておきたい薬の知識―

1999.12.01

大阪府下市立病院薬剤部長会 情報ネットワーク委員会
 最新の糖尿病用薬も含め、薬の作用・効能効果・飲み方使い方・副作用などを解説。文章が容易で具体的なうえ、文字が大きく、随所にあるクイズで知識を確認するようになっているなど、編集面の工夫も優れている。血糖コントロールのための薬、糖尿病合併症の治療のための薬、糖尿病の人に多い高血圧や高脂血症治療のための薬などを網羅していて、索引で検索できる。
●B5・187ページ \2,500 1999年発行 医薬ジャーナル社
 ホームページ→トップ


患者さんとスタッフのための 糖尿病薬のすべて

1998.12.01

監修:阿部隆三(太田西ノ内病院副院長) 編著:野崎征支郎(福島県病院薬剤師会副会長)、朝倉俊成(太田西ノ内病院薬剤部薬局長補佐)
 前半は、クロスワードパズルや◯×式のクイズなどを中心に組み立てられていて、これを解きながら糖尿病用薬の知識を身につけてゆく。後半は資料編で、薬の保管方法、インスリン自己注射のチェックリストなど、実際的な内容。糖尿病用薬の解説ほか、合併症の治療薬、降圧剤、高脂血症用薬の選び方などにも触れられ、医療スタッフにも役立つ情報も盛り込まれている。
●B5・156ページ \2,000 1998年発行 医歯薬出版(03-5395-7610)
 ホームページ→トップ


糖尿病とくすり

1996.12.01

小山勝一(東京慈恵会医科大学第3病院代謝内科教授)
 糖尿病に関する基礎知識から食事療法、運動療法に触れつつ、薬による治療を中心に解説。薬による副作用や使用上の注意、糖尿病の薬と他の病気の薬との相互作用、薬の保存方法など、患者さんが意外に知らないことがらを取り上げ、Q&A方式で説明する。
●A5・215ページ \1,350 1996年発行 保健同人社(03-3234-6111)
 ホームページ→トップ注文


糖尿病インスリン療法の正しい知識 ノボペンシステムを中心に

1992.12.01

鈴木吉彦(鈴木クリニック副院長)
 インスリン注射時の具体的な操作方法やインスリンの種類、低血糖、病気になったときの対処、強化インスリン療法などについて述べられている。注射に関する細かな質問項目と適切な解答からなる、便利なQ&Aもある。
●B6・174ページ \1,200 1992年発行 南江堂(03-3811-7239)
 ホームページ→トップ注文


1 2 3 4

このページの
TOPへ ▲