糖尿病の本・ビデオ

カテゴリ一覧

2018年02月20日

1型糖尿病 治療・ケアのエッセンス
シームレスな診療体制による患者アウトカム

内潟安子 監修/馬場園哲也・三浦順之助 編


●1型糖尿病の治療は,合併症の予防とQOL維持を目的に厳密な治療管理が原則であり,子どもから高齢者まで長期のライフステージに沿い患者の一生に寄りそう医療,合併症を防ぐ専門的医療の連携体制が求められています.
●東京女子医科大学糖尿病センターでは,小児科から内科まで,科を超えた一貫した専門医教育と連携によって,シームレスに1型糖尿病診療を行っています.本書では,同センターが,これまで培ってきた1型糖尿病のノウハウを一冊にまとめました.
●本書では,単にガイドライン的な記載に留まらず,糖尿病センターでのデータを提示し,実際どのような治療をしているかを詳しく紹介しています.加えて,平田幸正初代センター長が具現化した小児科から内科領域の“シームレスな診療”構想について,その40年後のアウトカムを提示しています.

●B5判・288ページ 本体\4,200円+税
 書籍詳細はこちら
目次
I 1 型糖尿病のシームレスな診療体制の構築
II 1 型糖尿病診療の基本・エッセンス
III 1 型糖尿病診療のクリニカルパール
このページの
TOPへ ▲