糖尿病の本・ビデオ

カテゴリ一覧

2016年10月27日

臨床栄養学I.総論 (Visual栄養学テキストシリーズ)

津田謹輔 (監修), 伏木 亨 (監修), 本田佳子 (監修, 編集)

内容(「BOOK」データベースより)
 臨床にかかわる栄養士に必須の基礎知識が学べる 臨床栄養学の意義や目的,医療や福祉・介護の場面で栄養士がかかわる社会制度などをおさえたうえで,傷病者や要支援者・要介護者の栄養管理のために必要な栄養アセスメントや栄養ケアプランの実施のしかたなど,求められる知識を具体的に解説する.症候や,術後などの特殊な場面での栄養ケアについても本書で学べる. ●172ページ 本体\2,700+税 2016年発行 中山書店
 出版社ホームページ→書籍紹介ページ
このページの
TOPへ ▲