"/> International Review of Diabetes | 糖尿病の本・ビデオ | 糖尿病ネットワーク

糖尿病の本・ビデオ

カテゴリ一覧

2012年12月30日

International Review of Diabetes

 2009年創刊、年4回発行。診療や治療だけでなく分子生物学や遺伝子などを含めた基礎研究から臨床への橋渡しを行い、また海外の基礎研究、臨床のトピックスを同時並行的に伝える国際的な視点による専門医のための情報誌。主要なコーナーは日本語と英語の対訳を掲載している。
【最新号の主な内容】(2012年12月発行号)座談会/アジア人における2型糖尿病の特徴と治療の展望―膵島細胞の消長をふまえて― 糖尿病治療における最近の話題/GLP-1受容体作動薬について―日本人2型糖尿病治療における可能性― 各国の糖尿病対策/IDFによる新しい2型糖尿病治療アルゴリズム 海外文献紹介/ヒトにおけるGIPによるグルコース依存性グルカゴン,インスリン分泌の二相性制御、2型糖尿病の治療強化前後において空腹時血糖および食後血糖がHbA1cレベルに及ぼす影響、リラグルチドは日本人2型糖尿病患者の血糖値の日内変動範囲を縮小し,薬物未投与2型糖尿病患者の血糖値の日内変動をほぼ平坦化する:CGMに基づく研究 海外研究施設紹介/Pancreatic islete of Langerhans:Studies on formation and architecture(膵ランゲルハンス氏島:その形成と構造に関する研究) 学会レポート第71回米国糖尿病会議 (ADA) (San Diego,USA) 
●A4変型・約90ページ \3,150 (本体\3,000+税) 2009年より発行 メディカルレビュー社(06-6223-1469)
 出版社ホームページ→トップ
fujisan.co.jpへ

このページの
TOPへ ▲