糖尿病の本・ビデオ

カテゴリ一覧

2009年04月10日

ウォーキングでナチュラル美人ダイエット

勅使川原郁恵(ウォーキングキャスター)

 長野、ソルトレーク、トリノと3回のオリンピックに出場し、2度の入賞も果たした国内のトップスケーター(ショートトラック)による、ウォーキングダイエットの勧め。著者は現在、元ノルディック複合オリンピック選手の荻原健司・次晴兄弟とR9(あるく)プロジェクトを推進し、企業のウォーキングアドバイザーなどとしても活躍。「生活にウォーキングを取り入れ、からだと心のダイエットを」と、基礎代謝を上げからだを引き締めるライフスタイルを提案している。本書はそうした経験を背景に、毎日少しずつ続けられるウォーキング法を、専門用語を使わずわかりやすく解説したもの。どちらかというと若い女性向きの内容で、糖尿病の運動療法の解説書ではないが、雨の日でも家の中でできる運動の紹介などは糖尿病患者さんの運動としても応用がきく。巻末には、著者がこれまでに受けた質問がQ&Aとしてまとめられている。「30分ぐらい歩いて調子がいいと走りたくなるのですが、走ってもいいでしょうか?」といった多くの疑問に、簡潔で的確な答が用意されている。
以下、目次より抜粋。1章 エクササイズ・ウォーキングでやせヂカラをアップ!/ダイエットの本質は基礎代謝にあり!、筋肉をつけるとやせヂカラがアップする、ダイエットと切り離せない「血めぐり」のヒミツ 2章 お腹やせウォーキングは究極のナチュラルダイエット/ダイエットの基本は体幹を強くすること、「美」の最重要条件はカラダの軸がぶれないこと、腹筋エクササイズ→お腹やせウォーキングで効果倍増 3章 骨盤矯正ウォーキングで美腰ダイエット/骨盤が立っていることをイメージして歩く、骨盤矯正エクササイズ 4章 けんこう骨ウォーキングで背肉しぼりダイエット/腕伸ばしウォーキングでけんこう骨クッキリ、猫背注意報!老け姿勢に気をつけて 5章 おうちウォーキングで雨の日もキレイは逃さない!/超お手軽なのに効く!その場ウォーキング、眠る3時間前のひとがんばりでやせモードに突入 6章 最強ウォーキングで全身しぼ/エクササイズ・ウォーキングのおさらい、最強ウォーキング継続のコツ 7章 ゆったりウォーキングでプチウツ改善!/今日の疲れは今夜のうちに軽くする、ウォーキングで脳が若返る 8章 テッシーのウォーキング美人への道Q&A集 など。
●四六・174ページ 本体\1,300+税 2009年発行 扶桑社(03-5403-8859)
 出版社ホームページ→トップ
このページの
TOPへ ▲