糖尿病クイズQ&A トップページへ メールマガジン無料登録
Q.43 糖尿病だと「ビールはだめだがウイスキーならよい」というのは間違っている?

正解 YES

ポイント
 ビールはだめだがウイスキーならよいというのは、ビールが糖分を含んでいるのに対し、ウイスキーが糖分を含んでいないことから、こういわれるようになったと思われます。しかし、アルコール類自体が高カロリーで栄養分が少なく、食事療法を乱す大きな原因のひとつになっていますから、糖尿病の方はアルコールの種類に関係なく、基本的に禁酒と考えておきましょう。