糖尿病クイズQ&A トップページへ メールマガジン無料登録
Q.42 運動療法は、毎日の継続が大切な食事療法と異なり、週に1、2度集中してやったほうが効果がある?

間違い YES

ポイント
 運動療法には、インスリンの作用を高める、肥満を予防・解消する、血行をよくする、筋力がつき体を動かすのが楽になるなど、効果がたくさんあります。しかし、これらはコツコツと少しずつ継続することで得られる効果で、週に1、2度の運動ではあまり効果的とはいえません。\\\n 例えば通勤の途中、利用する駅やバス停をひとつずらして歩く距離を多くするといったことで、日常生活の中に身体を使うチャンスを作り、毎日少しずつ運動するようにしましょう。
 なお、合併症が進行してしまっている場合など、運動療法をしてはいけないケースもありますので、始める際には医師の指示に従ってください。
関連ページ
糖尿病セミナー/運動療法のコツ(1)