糖尿病クイズQ&A トップページへ メールマガジン無料登録
Q.21 血圧は高いほうではない

気をつけてください N O

ポイント
 血圧が高くなる病気、すなわち高血圧は、日本では特に患者数が多く、病気の種類として最もポピュラーなものといえるでしょう。
 高血圧も糖尿病と同じように症状がほとんどあらわれず、それだけにあまり気にしない人が多いようです。しかし、高血圧を放置すると脳卒中や心臓病などさまざまな危険な病気を起こしやすくなります。
 また、糖尿病の人は高血圧にもなりやすい傾向があります。さらに、糖尿病の合併症で腎臓を悪くすると血圧が上がってきます。この場合、高血圧だけを患っている場合に比べて治療方法の選択肢も限られてきます。
 高血圧と糖尿病(インスリン非依存型糖尿病)はともに生活習慣病(成人病)です。糖尿病の食事療法、運動療法を続けることは、高血圧の進行防止にも有意義です。塩分の取り過ぎにも注意し、自宅での血圧測定などで自己管理を心がけてください
関連ページ
糖尿病セミナー/糖尿病と高血圧