ニュース

2017年11月16日

若年1型糖尿病のアルブミン尿、ACE阻害薬とスタチンの効果は?

 アルブミン尿を伴う思春期の1型糖尿病患者では、ACE阻害薬とスタチン系薬はいずれもアルブミン/クレアチニン比の経時的な変化に影響しないとする研究結果が「New England Journal of Medicine」11月1日オンライン版に掲載された。

記事全文は「糖尿病リソースガイド」でご覧ください ▶

[ DM-NET ]
日本医療・健康情報研究所

play_circle_filled ニュース記事の二次利用について

このページの
TOPへ ▲